Unreal Engine を学ぶために最適な15のオンラインコース

2021年12月28日
ゲーム開発者を目指している人も、メタバースを極めたい人も、Unreal Engine を学ぶのに今ほど最適な時はありません。実際多くの人たちが学んでいます! 

事実、キャリアのきっかけを模索したり、様々なリアルタイムのアイデアに取り組んでいる学生たちは今年だけで 380,000 時間を超える無料の Unreal オンラインラーニング (UOL) コースを視聴しました。皆さんもその仲間入りができるように、最も人気のある15のコースを集めました。

多くが基礎的な内容のため、リアルタイムの初心者から Unreal Engine のエキスパートになれるのも速いはずです。しかし、UOL には 225 時間以上のコンテンツがあることも忘れないでください。進捗に合わせて、目指すところに達するまでスキルセットを拡充し続けることが可能です。

さあ、始めましょう!

1. Unreal Engine 入門

インターフェースや機能から最も重要な設定まで、エディタを自分のワークフローに取り入れるために必要な、Unreal Editorとそのコンポーネントの基礎を学びましょう。

長さ: 1 時間 9 分

学習できること :
  • Unreal Engine エディタのユーザーインターフェイスの使い方とカスタマイズ方法
  • Unreal Engine エディタのユーザーインターフェイスでの基本的なツールと要素の使用方法 

2. Unreal Engine 4 最初の 1 時間

この Unreal Engine 4 とUnreal Editor の入門コースでプロジェクトの作成、ナビゲーション、ライティング、ブループリントの基本を学びましょう。

長さ: 55 分

学習できること :
  • Epic Games Launcher とコンテンツブラウザの紹介
  • アセットの移行や基本レベルの作成により、テンプレートから作成されたプロジェクトを強化する
  • アクタを作成し、ライティング効果を作成する機能を実装する
ベテランのプログラマとして、このコースはよくできていると思います!基本的過ぎず、初心者が問題を抱えるほど複雑でもありません。素晴らしい出発点になります。
- Michael Hobbs 氏
Unreal Engine Online Learning Courses First Hour Ue4

3. プロジェクトとファイル構造について

Epic Games Launcher の基本、プロジェクトの新規作成と設定、そしてプロジェクトに関連する重要なファイルについて説明します。

長さ: 42 分

学習できること:
  • プロジェクト、ファイル、リソースを作成しアクセスする Epic Games Launcher の使い方
  • Unreal Engine でプロジェクトを作成する際に必要なプロジェクトとファイル構造の理解
  • プロジェクトとファイルの保存について

4. ブループリントの基礎概念

ブループリントとは何でしょうか?開発のスピードアップにどのように役立つのでしょうか?ブループリント ビジュアル スクリプティング システムでの作成と使用方法に加え、Unreal Engine の様々な種類のブループリントについても学ぶことができます。

長さ: 1 時間 13 分

学習できること:
  • ブループリントを構築、カスタマイズするためのブループリントエディタのユーザーインターフェイスの理解
  • ブループリントエディタの様々なパネルを使ったコンポーネントや変数の作成と調整
  • ブループリントグラフでのノードと変数を使ったスクリプティング作成方法
素晴らしい。非常によく構成されています。すべてのセンテンスが重要です。
無駄がない。ほんようによくできています。
- Edward Brookman 氏
Unreal Engine Online Learning Courses Blueprints Essential

5. ブループリント キックスタート

このコースでは、ブループリント ビジュアル スクリプティング システムについて深く掘り下げます。 ブループリント ワークフローを Unreal Engine の異なる部分にどのように適用できるか、また、様々なタイプのプロジェクトでブループリントを使用するためのベストプラクティスを学ぶことができます。

長さ: 57 分

学習できること:
  • ブループリントプロジェクトとそれを形成するアセットを作成するための Epic Games の哲学について
  • ブループリントプロジェクトを構築するために使用されるさまざまなタイプのブループリント アクタとアセットを適用する
  • Epic Games の経験に基づいてブループリントプロジェクトを作成する際のヒント、コツ、アドバイス

6. よりよいパイプラインの構築

自分のゲームにラグがあることにうんざりしていませんか?このマスタークラスでは、Unreal Engine プロジェクトプロジェクトがどのプラットフォームでも問題なく実行できるようにする方法、パフォーマンスの問題に対するトラブルシューティングのヒントなどを学ぶことができます。

長さ: 4 時間 19 分

学習できること:
  • マテリアル、テクスチャ、レベルオブディテール、スタティック メッシュの使用とパフォーマンスへの影響
  • ライティング、シャドウ、ポストプロセスでパフォーマンスに大きな影響を与える設定のチェック
  • 計算範囲を指定することでレベルのパフォーマンスを向上させるライトマスボリュームとカリング距離ボリュームの使用方法
このプラットフォームで最高のコースのひとつです。
- Αλέξανδρος Συμεωνίδης 氏
Unreal Engine Online Learning Courses Better Pipelines

7. ゲームデザイナーのためのブループリントとゲームプレイ

あなたのアイデアをかつてないほど速くイテレーションする準備をしましょう。ゲームデザイナー向けのこのコースでは、ブループリントを使用してゲーム要素のプロトタイプを作成する方法について説明します。走る、しゃがむというアクションの作成し、サウンドやパーティクルなどの追加方法も学びます。

長さ: 1 時間 40 分

学習できること:
  • チームにおけるゲームデザイナーの役割と責任について
  • ブループリントを使用してゲーム要素のプロトタイプを作成する
  • ブループリントコンポーネントを使用して、ブループリントアクタに機能を追加する
  • サウンドやパーティクルを環境に追加し、ブループリントを使用してそれらを制御する
  • Post Process Volumes を使用してシーンの全体的な見た目を変更する

8. ワールド ビルディング キックスタート

レベル構築パイプラインの歴史とデザイン哲学を含め、Unreal Engine でワールド構築を開始する際に必要なすべてを学ぶことができます。

長さ: 1 時間 24 分

学習できること:
  • Unreal Engine のツールと機能を使用してレベルを構築することの歴史と設計哲学について
  • 構築プロセスと Unreal Engine に基づいたエクスペリエンスに使用できる Unreal Engine エディタ要素の確認
  • Epic Games の経験に基づいた、ワールド ビルディングのヒント、コツ、アドバイス

9. アニメーション キックスタート

すべてのアニメーターのみなさん!Sjoerd De Jong と Mario Palermo によるこのコースで Unreal Engine のアニメーション パイプラインを最大限に活用してください。

長さ: 46 分

学習できること:
  • Unreal Engine のアニメーション ワークフローの背後にある Epic Games の哲学について
  • アニメーション ワークフローの各部分とエディタで提供されるサポート機能について
  • Epic Games の経験に基づいた、アニメーションのヒント、コツ、アドバイス

10. ライティングの基礎概念とエフェクト

暗闇であなたの作品を台無しにしないでください。このコースでは、Unreal Engine でライティングを設定する方法を学びます。使用できるライトの種類、併用方法、フォグや反射などの特殊効果の追加方法など、さまざまな方法を紹介します。 

長さ: 1 時間 25 分

学習できること:
  • 基本的なライティングの概念とプロパティを組み合わせてシーンをライティングする方法
  • ベイクしたライティングとリアルタイムライティングを組み合わせて最終的なライティング品質を向上する方法
  • ライティング機能とインタラクションによる、フォグや反射といったエフェクトの追加
  • カスケード シャドウマップや距離フィールドシャドウによるシーンへのシャドウ追加
Unreal Engine のライティング、フォグ、反射に関するトップレベルの優れた概要説明です。
- Dinu Madau 氏
Unreal Engine Online Learning Courses Lighting Essentials

11. グローバルイルミネーションの基礎

このコースで Unreal Engine のグローバルイルミネーションの基礎を学び、あなたのシーンを新たなレベルへ引き上げましょう。

長さ: 31 分

学習できること:
  • 動的なグローバルイルミネーションのプロジェクトへの実装と、挙動をコントロールする重要な設定の理解
  • ライトマスの品質向上に影響するアクタと設定について
  • マテリアルを適用したメッシュをシーン内の光源として使う方法

12. Unreal Editor の基本 - アクタとブループリント

ブループリントを使ってミニゲームを作りませんか?このコースでは、アクターブループリントが、Unreal Engine でのエクスペリエンスの作成にどのように役立つかを学びます。

長さ: 29 分

学習できること:
  • Unreal Engine のビューポート内でアクタを選択、修正、トランスフォームする様々な方法
  • レベルブループリントを見つけ、他のアクタ クラス ブループリントとの違いを識別できるようにする
  • ブループリントコードを使用して小さなミニゲームを作成
Unreal Engine Online Learning Courses Actors Blueprints

13. リアルタイム レンダリングの基礎

レンダリング時間を短縮するための最適なワークフローや制限、主要な概念や用語など、リアルタイムレンダリングの基礎について説明します。

長さ: 29 分

学習できること:
  • リアルタイムレンダリングは、複数のソリューションを必要とする複雑なプロセスであることを理解する
  • レンダリングのスケーラビリティの一般的ポイント
  • パフォーマンスに影響を与えるレンダリング パフォーマンスの問題
すごい!彼は知識豊富ですね!短時間で多くのことを学ぶことができました。
ありがとうございました!
- Eric Kaplan 氏
Unreal Engine Online Learning Courses Real Time Rendering

14. ブループリントを使用したインタラクティブなマテリアル切り替え

いかに簡単にブループリントを使用してマテリアルを交換するためのインタラクティブなウィジェットを作成することができるかご覧ください。実行時にデザインの外観をインタラクティブに制御できます。

長さ: 34 分

学習できること:
  • ユーザーによるマテリアル切り替えを可能にする UI の実装
  • ブループリントとウィジェットと通信する UI ウィジェットの作成
  • UI 要素のアニメーションと可視性のコントロール方法

15. プログラミング キックスタート

C ++プロジェクトを作成および開発するためのヒントやコツとともに、Unreal Engineでのプログラミングについて学びましょう。

長さ: 44 分

学習できること:
  • C++ プロジェクトとそれをサポートするアセットにアプローチする際の Epic Games の哲学について
  • クラス、関数、マクロ、その他のアセットを利用して、C ++ベースの Unreal Engineプロジェクトを構築する
  • Epic Games の経験に基づいた、C++ プロジェクトを作成する際のヒント、コツ、アドバイス

    さらに学習コンテンツをお探しですか?

    Unreal オンラインラーニング ポータルでは、
    225時間を超える実践的なビデオコースやガイド付きのラーニングパスをご用意しています。
    Unreal Engine 5.1 がリリースされました!
    ニュース
    11月15日

    Unreal Engine 5.1 がリリースされました!

    このリリースは、UE5 でリリースされた一連の革新的な機能に基づいて作成されており、さまざまな業界で堅牢性、効率性、および適用性のレベルアップを実現します。最新情報をご覧ください。
    Unreal Engine 5.1 がリリースされました!
    ニュース

    Unreal Engine 5.1 がリリースされました!

    このリリースは、UE5 でリリースされた一連の革新的な機能に基づいて作成されており、さまざまな業界で堅牢性、効率性、および適用性のレベルアップを実現します。最新情報をご覧ください。
    Unreal Engine 5.1 が映画制作、放送、アニメーション、ライブ イベント向けの新機能を提供
    ニュース
    11月3日

    Unreal Engine 5.1 が映画制作、放送、アニメーション、ライブ イベント向けの新機能を提供

    Unreal Engine では、インカメラ VFX を使用したバーチャル プロダクションからアニメーション プロジェクト、エネルギッシュなライブ放送やライブ イベントまで、メディアおよびエンターテインメント パイプライン向けの、使いやすく、幅広い優れたツールセットを提供しています。新機能を是非ご確認ください。
    Unreal Engine 5.1 が映画制作、放送、アニメーション、ライブ イベント向けの新機能を提供
    ニュース

    Unreal Engine 5.1 が映画制作、放送、アニメーション、ライブ イベント向けの新機能を提供

    Unreal Engine では、インカメラ VFX を使用したバーチャル プロダクションからアニメーション プロジェクト、エネルギッシュなライブ放送やライブ イベントまで、メディアおよびエンターテインメント パイプライン向けの、使いやすく、幅広い優れたツールセットを提供しています。新機能を是非ご確認ください。
    「UNREAL FEST WEST '22」講演アーカイブ公開!
    イベント
    11月20日

    「UNREAL FEST WEST '22」講演アーカイブ公開!

    Unreal Engine 公式大型勉強会「UNREAL FEST WEST '22」を11月19日(土)~20日(日)開催いたしました。本ページでは当日の講演動画・講演スライドをまとめています。ぜひご活用ください。
    「UNREAL FEST WEST '22」講演アーカイブ公開!
    イベント

    「UNREAL FEST WEST '22」講演アーカイブ公開!

    Unreal Engine 公式大型勉強会「UNREAL FEST WEST '22」を11月19日(土)~20日(日)開催いたしました。本ページでは当日の講演動画・講演スライドをまとめています。ぜひご活用ください。