リアルタイム建築ビジュアライゼーション分野での女性の活躍を先導する Sam Anderson 氏

2020年12月14日
女性は若くして結婚し、保守的な育成環境が標準的なテキサス州のある小さな郊外で育った Sam Anderson 氏は、文化的多様性については息苦しさを感じていました。そのため、限界を押し広げることは彼女にとって何も新しいことではありませんでした。彼女はキャリアを通して、建築とゲームの両方の分野ではまだ少ない女性の存在に声を届けようと努力してきました。

 

Sam 氏が建築に興味を持つようになったのは、彼女がまだ小学生の頃でした。5年生の時にタイムカプセルに入れるワークシートにあった将来何になりたいかという質問に、Sam氏は「家を建てる人」と書きました。先生はそれに線を引いて「建築家」と書き直しました。

高校では、職業として建築を選択することで、数学と芸術の両方に対する彼女の高まる愛情を組み合わせることができることに気づきました。ダラスのHKSとデンマークのコペンハーゲンにあるJAJA Architectsでインターンシップを終え、ニューヨークのWorkshop/APD でデザイナーとして働いた後、2015年、同じくニューヨークに拠点を置くSHoP Architectsに採用され、インハウス レンダリングを担当することになりました。

彼女はデザイン プロセスをさらに情報をもたらすためにビジュアルをどのように使用できるかということに強い関心を持つようになりました。 Unreal Engine に出会ったのはその頃でした。 「ゲームエンジンに魅了され、もっと学びたいと心から思いました」と彼女は述べています。 「様々な作品や仕事、様々な業界の人たちと話したり、彼らがどのようにゲームエンジンを使っているかを見て非常に刺激を受けました。世界は発見のために開かれていました。」
ゲーム開発の経験がないSam氏は、当初この分野で女性の存在が不足していることや、しばしば遭遇するジェンダーバイアスに悩んでいたため、この技術を使用することへの移行は難しいと感じていました。「最初に行ったコンファレンスで、私の質問について誰かと話していたときのことをよく憶えています。その人は私の質問について、私にではなく、私の隣にいた男性の同僚に対して答えたのです」と彼女は語ります。「それは、ある意味、私が戦いたいことであり、これから探求し努力し続けたいことだと決意するために乗り越えようするには難しい出来事でした。」

建築界には以前よりも多くの女性が存在しますが、Sam氏は女性の「スター建築家」が不足していることを挙げながら、まだ本来あるべき水準には至っていないと感じています。彼女は、SHoPに女性のパートナーがいることを幸運だと感じており、彼らは常に新しいテクノロジーを取り入れています。

「建築デザインの背後にあるアイデアを伝えるために、ヘッドセット、VR、AR、複合現実を使用しています」とSam氏は言います。「建築の中でゲームエンジンを使用することで、建築に馴染みのないコミュニティや人々にもデザインを理解してもらうことができます。さらに学び、建築ビジュアライゼーションの限界を押し上げることは本当に素晴らしいことです。」

SHoP Architectsは、逮捕された若者に、懲役ではなく芸術に基づくダイバージョン・プログラムを実施するオプションを提供する組織である Young New Yorkersと提携しています。通常、プログラムは参加者のアートワークの展示で最高潮に達しますが、COVID-19のため、Sam氏は現在、Unreal Engine を使用してバーチャルによる展示会開催を支援しています。
Image courtesy of ShoP Architects
「彼らは自分の自画像を作成し、それを検察官に渡してこう言います。 『これが実際の私です。 私はこの実刑判決を受けた者でも犯罪者でもありません。 私は人間です』」と彼女は説明します。 「それは彼らに声を与えます。 私は自分ができることは何でも手伝うことができてとても幸せです。 これまでのところ、素晴らしい経験でした。」

他の人を助けることは、Sam氏がもっとやりたいと思っていることであり、特に他の若い女性たちがこの業界で成功できると信じられるように刺激を与えたいと思っています。「私は、この業界でキャリアを積むことができるかどうかを理解したいと思っている人のロールモデルになりたいと思っています。多様性は私たちの生活にとってとても重要です。私は、多様性が私たちの製品をほんとうにに。より良いものにすることができると主張したいです。」
編集部注:撮影時、Sam氏はSHoP Architectsで働いていました。現在、彼女が Epic のチームに加わったことを嬉しく思います。   

    リアルタイム3Dについてもっと知りたくありませんか?

    Sam 氏のストーリーに触発された方は、 建築ハブでリアルタイム建築ビジュアルゼーションでの Unreal Engine での活用例や、示唆に富むビデオシリーズである、The Pulse でインタラクティブ3Dの最新トレンドをフォローしてください。
    スポットライト
    7月21日

    Unreal Engine の最新のインカメラ VFX ツールセットの実力がテストされました

    先日、Epic Games と映像制作集団の Bullitt はチームを集め、近日リリース予定の Unreal Engine 4.27 で拡張されたバーチャルプロダクションツールと最新のインカメラ VFX ツールキットの実力をテストしました。ツールの力を見るために、制作ワークフローを模して短編テスト映像を制作しました。
    スポットライト

    Unreal Engine の最新のインカメラ VFX ツールセットの実力がテストされました

    先日、Epic Games と映像制作集団の Bullitt はチームを集め、近日リリース予定の Unreal Engine 4.27 で拡張されたバーチャルプロダクションツールと最新のインカメラ VFX ツールキットの実力をテストしました。ツールの力を見るために、制作ワークフローを模して短編テスト映像を制作しました。
    ニュース
    6月30日

    UE4キャラクターアート勉強会『UE4 Character Art Dive Online』開催!

    プロとしてもプライベートとしてもUE4をこよなく愛するアーティストが贈る「UE4 Art Dive」!3度目の開催となる今回は、UE4を愛用しているアーティストたちがUE4におけるキャラクター制作についてお話しします!
    ニュース

    UE4キャラクターアート勉強会『UE4 Character Art Dive Online』開催!

    プロとしてもプライベートとしてもUE4をこよなく愛するアーティストが贈る「UE4 Art Dive」!3度目の開催となる今回は、UE4を愛用しているアーティストたちがUE4におけるキャラクター制作についてお話しします!
    ニュース
    5月26日

    Unreal Engine 5 の早期アクセスがリリースされました!

    この UE5 の早期アクセスビルドは新機能をテストして、将来のゲームのプロトタイピングを開始したいと考えている最先端を目指すゲーム開発者に向けたものです。Lumen、Nanite などの新機能を試す機会です。
    ニュース

    Unreal Engine 5 の早期アクセスがリリースされました!

    この UE5 の早期アクセスビルドは新機能をテストして、将来のゲームのプロトタイピングを開始したいと考えている最先端を目指すゲーム開発者に向けたものです。Lumen、Nanite などの新機能を試す機会です。