2015-2-19

「Unreal Dev Grant」プログラム

作成 Tim Sweeney

当社ではアンリアル・エンジン4 (UE4) のローンチ以来、アンリアル・コミュニティによって開発中の面白いプロジェクトの数々に「すごい」の声を禁じ得ません。でも同時に、開発段階はクリエイティブな感性とやる気だけで何とかなったりしますが、商業プロジェクトの完成と出荷となるとお金が必要となってくることが良くある、という声も聞かれます。

初期のプロジェクトもかなりギリギリの予算でまかなってきたエピック自身も身に染みて分かっています。それこそ Tim Sweeney の草むしりのバイト代や Mark Rein のクレジットカード (結局は彼の財布から取り上げられてしまいましたが) など色んなものを資金源にしていたほどです。その少しばかりの予算こそが、作品が十分な注目を浴びるのに必要なコンテンツやマーケティング材料、広告費を含んだプロジェクトの可否を決めることにもなります。

そこでエピック・ゲームズでは、計 $5,000,000 の資金を UE4 で制作もしくは UE4 を使っている選ばれたプロジェクトへそれぞれ $5,000 から $50,000 のグラントとして贈る支援ファンドをこのたび設立いたしました。「ワーキングプロトタイプ」の段階まで到達したプロジェクトであれば、どんな作品もノミネートしていただけます。尚、選考はすべて作品の実力を基準に行われます。

そして何よりグラントにウラは全くありません。あなたのプロジェクトはあなたの物であることにも変わりはありません。その知的財産権と出版権もあなたの物のまま。グランドの資金の使い方もあなた次第です。私達の願いは UE4 デベロッパーの皆様の成功をお手伝いすることのみ。あなたの成功は私達の成功につながるからです。

「Unreal Dev Grants」はあらゆるジャンルやあらゆるプラットフォームのゲームも、世界のどこのデベロッパーでも、さらには面白いゲーム以外のプロジェクトもご応募いただけます。  

もし現在開発中の UE4 プロジェクトを所有もしくはご存じの場合は、ぜひ Unreal Dev Grants 情報ページをご覧いただくか、GDC のエピック社ブース (#1024 South) にて Unreal Dev Grant へノミネートしてください。グラントはプロジェクトのワーキングプロトタイプに対するレビューを基準に選考が行われ、その後の面白い物のロールアウトに合わせて贈呈されます!

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...