LemmoLab: すべてのプロダクトが 50% 割引

Indoor Shooting Range

PaleFace - 環境 - 2018/09/19

Fully Functional Indoor Shooting Range

  • サポートされたプラットフォーム
  • サポートされたエンジンバージョン
    4.19 - 4.27, 5.0 - 5.3
  • ダウンロードのタイプ
    完全なプロジェクト
    この製品には、Unreal Engine プロジェクトの完全なフォルダが含まれており、Config ファイル、コンテンツのファイル、.uproject ファイルが完備されています。新規プロジェクトを作成するためのテンプレートとして利用することができます。

Update: Updated to UE5

  • RayTracing is disabled by default and can be enabled within project settings.
  • I recommend removing all "point light"s in the scene to get accurate lighting from Lumen & emissive materials


Fully Functional Indoor Shooting Range 


Preview:

https://www.youtube.com/watch?v=TOlxIJYC4cA

テクニカルノート

Features:

  •  Reactive Paper Target
  •  Bullet Holes
  •  Target Retrieval System
  • Customizable Wall Colors

Meshes: 27

Vertex Count: 20 - 1000

LODs: N

Collision: Yes (Auto)

Scaled to Epic skeleton: Yes

Textures: 79

TextureSizes: 128 - 2048

Materials: 49

BluePrints: 3


Important/Additional Notes: Please enable

"Support UV From Hit Results" Under Project Settings

"Use Ambient Occlusion" Under World Settings

" Generate Ambient Occlusion Material Mask" Under World Settings

I assume this would work in VR, I do not have one to test with :)