In Camera VFX Example

Epic Games - 9月 16, 2020

この In Camera VFX Example では、 Unreal Engine の革新的な映像制作方式 (LED ウォールを利用し、リアルタイム ライブアクションによる映像制作) を構成するコンポーネントをステップを追って学ぶことができます。

  • サポートされたプラットフォーム
  • サポートされたエンジンバージョン
    4.25 - 4.26
LED パネル テクノロジーの進歩が Unreal Engine と結びつき、インカメラ VFX が現実のものとなりました。出演者は、後から合成するのではなく、バーチャルなシーンにライブで登場できます。フォトグラフィック要素は、環境ライティングと反射を生かすことができます。これらの素晴らしい新機軸は、同期レンダリング、ライブ カメラ トラッキング、マルチユーザーコラボレーション、リモート コントロール システムなど、多数の可動部分から構成されています。これらのコンポーネントが組み合わされて、Unreal Engine における強力なライブ アクション映像制作ツールセットとして結実しました。

この In Camera VFX Example プロジェクトを利用すると、個々のピースがどのように組み合わされて、まとまりのある全体として機能しているのかが学べます。包括的な即効入門ドキュメンテーションを併用しながら、サンプル プロジェクトを使って、この構成の主要な要素をすべてステップを追って学べます。nDisplay、Live Link、マルチユーザー編集、Web Remote Control といった、このワークフローを支える Unreal Engine の各システムが分かりやすく説明されています。このサンプル プロジェクトは、1 台のマシンで実行して、基礎知識を身につけることができますが、さらにそれを、スタジオにおける本番デプロイメントの複数のマシンに応用させることが可能です。

Unreal Engine ベースの製品とともに使用する場合に限りライセンスされています。

テクニカルノート

Read Documentation