スポットライト セール: 7月15日まで一部の商品が 50%オフで購入できます。

Datasmith Twinmotion Importer プラグイン (Beta 4)

Epic Games が作成したこのプラグインを使用すると、Twinmotion でプロジェクトを開始し、Unreal Engine で完成させることができます。* .udatasmith ファイルをインポートするのと同じ方法で、Unreal エディタに Twinmotion プロジェクトファイルをインポートできます。いくつかの制限事項があります。

  • サポートされたプラットフォーム
  • サポートされたエンジンバージョン
    4.27, 5.0 - 5.1
  • ダウンロードのタイプ
    エンジン プラグイン
    この製品には、コード プラグインが含まれており、ビルド済みのバイナリと Unreal Engine に統合される全ソースコードが完備されています。任意のエンジン バージョンにインストールし、プロジェクト毎に有効化することが可能です。

Bベータ版 注意事項:


07-15-2022: このプラグインはベータ 4 の段階にあり、UE 4.27.2 及び UE 5.0.3 に対応する Twinmotion 2022.2 をサポートするように更新されています。

リリースノートはこちらからご覧ください。


機能セットを改善し、潜在的なバグを修正するために、以下のコミュニケーション チャンネルをご利用いただくことをお勧めします:


ディスカッション: この機能に関する一般的なディスカッションや質問は、こちらの Unreal Engine ディスカッション フォーラムで行われます: https://forums.unrealengine.com/c/development-discussion/datasmith/43


バグの報告: 正常にインポートできない Twinmotion ファイルがある場合は、私たちと共有してください。以下のフォームを使用してファイルをお送りください: https://forms.gle/WKw7CwJk2iq51Y5Y8


アンケート: いくつかプロジェクトをお試しいただいたら、この機能が皆さんにとってどのように役立つかを私たちが理解し、次の優先事項を決めるために、この短い匿名のアンケートにご協力ください: https://forms.gle/hSBUNnR4zJCu9qnP6


UE 専用 コンテンツ - Unreal Engine ベースの製品にのみ使用がライセンスされます。

テクニカルノート

インポート ワークフロー:


Datasmith に基づくワークフローは、*.udatasmith ファイルや CAD ファイルのインポートと同じです。Datasmith でサポートされるファイルリストに、新たにインポート形式 (*.TM) が追加されています。


Datasmith がどのように機能するかご不明な場合は、こちらのドキュメントを参照してください:

https://docs.unrealengine.com/ja/Engine/Content/Importing/Datasmith/HowTo/ImportingContent/index.html


インストール、使用方法、ロードマップ


Unreal に Twinmotion ファイルを正常にインポートするには、(2) つのプラグインをインストールする必要があります:


  1. Datasmith Twinmotion Importer プラグイン: 既存の Datasmith と Dataprep ワークフローに基づいてファイルインポートを処理するためのプラグイン。
  2. Twinmotion Content for Unreal Engine: マスターマテリアル、アセットなど、Twinmotion に同梱されているコンテンツを反映したコンテンツ ライブラリ。


このプラグインのインストール方法と使用方法、期待される動作、既知の問題、ロードマップについては、こちらのドキュメントを参照してください:


https://epicgames.ent.box.com/s/cq0ryuhpr4o9dytg2msl61k0dwd5ew7x