Twinmotion 向け
エクスポーター プラグイン

Twinmotion は ARCHICAD、Revit、SketchUp Pro、Rhino(Grasshopper含む)と RIKCAD モデルからの ジオメトリを BIM 情報を直接 1 クリックで同期する機能を提供しています。また、3ds Max から .udatasmith ファイルをエクスポートして、Twinmotion にインポートすることもできます。

適切なプラグインをダウンロードして、ソースアプリケーションにインストールします。Datasmith エクスポーター プラグインは、Unreal Engineでも使用されます。すでに Unreal Engine のページから最新のプラグインをインストールしている場合は、Twinmotion 用に再インストールする必要はありません。

Twinmotion で Datasmith Direct Link プラグインを使用する方法については、Revit を例にした、このチュートリアルをご参照ください。

3DS MAX

3ds Max 2016, 2017, 2018, 2019, 2020, 2021, 2022 をサポート
TM 2021.1 Win 向け Datasmith エクスポーター
最終更新日 2021/08/19

ARCHICAD

ARCHICAD 23, 24, 25 をサポート
TM 2021.1 Win 向け Datasmith エクスポーター
最終更新日 2021/08/19

REVIT

Revit 2018, 2019, 2020, 2021, 2022 をサポート
TM 2021.1 Win 向け Datasmith エクスポーター
最終更新日 2021/08/20

RHINO

Rhino 6, 7 をサポート
TM 2021.1 Win 向け Datasmith エクスポーター
最終更新日 2021/08/19

RIKCAD

RIKCAD 9, 10 をサポート
TM 2020.1, 2020.2 & 2021.1 Win 向け Direct Link
最終更新日 2020/08/19

SKETCHUP PRO

SketchUp Pro 2019, 2020, 2021をサポート
TM 2021.1 Win 向け Datasmith エクスポーター
最終更新日 2021/08/19