Twinmotion Direct Link プラグイン

Twinmotion は ARCHICAD, Revit, SketchUp Pro, Rhino(Grasshopper含む) と RIKCAD  モデルからの ジオメトリを BIM 情報を直接 1 クリックで同期する機能を提供しています。整理された階層構造は維持され、ネイティブのサーフェスと 3D オブジェクトは自動的に Twinmotion オブジェクトに置き換えられて環境に反応するようになります。

この機能を利用するには、関連するプラグインをダウンロードしてインストールする必要があります。

新しい Revit 向け Datasmith Direct Linkと通常のRevit 向け Direct Linkは以下の点で異なります:

機能:
  • 同じ Twinmotion プロジェクトに必要なだけ Revit ファイルを同期できることにより、新たなレベルの柔軟性を提供します。
  • Datasmith は Twinmotionと Unreal Engine の両方で使用されているため、一貫性のあるワークフローを作成し、コードを共有し、全員が同じペースで進化していくことができます。
現在の制約事項:
  • マテリアルとオブジェクトが、Twinmotion のマテリアルとオブジェクトに自動的に置き換えられることはありません。

ARCHICAD向けDIRECT LINK

ARCHICAD 19, 20, 21, 22, 23, 24をサポート
最終更新日 2020/08/10

REVIT向けDIRECT LINK

Revit 2017, 2018, 2019, 2020, 2021 をサポート
最終更新日 2020/08/10

Revit向けDatasmith Direct Link

Revit 2018, 2019, 2020, 2021 をサポート
最終更新日 2021/02/02

SKETCHUP PRO向けDIRECT LINK

SketchUp Pro 2017, 2018, 2019, 2020, 2021をサポート
最終更新日 2021/03/30

RHINO向けDIRECT LINK

Rhino 5, 6, 7をサポート
最終更新日 2020/08/10

RIKCAD向けDIRECT LINK

RIKCAD9, 10 をサポート
最終更新日 2020/08/10