カスタムライセンス サポート

エピックゲームズとカスタムライセンス契約を結んでいる場合、もしくは、評価段階にある場合は、デフォルトのライセンスでは利用できない追加のサポート リソースにアクセスができるようになります。

  • Unreal Developer Network (アンリアル デベロッパー ネットワーク)

    udn.unrealengine.com

    UDN は、カスタムのライセンシーの方、および、評価段階にある方のためのプライベートなリソースです。お客様の組織に属している方々は、専用のウェブサイトに個人でアクセスするためのアカウントが作れるようになります。アクセス権が認められると、unrealengine.com および Epic Games Launcher や公開の UE フォーラムで使用するのと同じアカウント承認情報を使って UDN にログインできるようになります。

    UDN へのアクセス権が得られたら、質問や問題点を投稿してエピック・ゲームズから必要な情報を得ることができます。また、UDN はデベロッパーのネットワークであるため、他のライセンシーの方々が助けてくれることもあります。機密情報が関係する場合には、プライバシーのための設定が可能です。ただし、このプライバシーの設定は、最小限の使用にとどめておくことによって、デベロッパー間でソリューションを共有すべきでしょう。

    エピックゲームズのサポートスタッフは、UDN に寄せられた質問等の投稿をすべてトラッキングし、素早く回答するように心掛けております。エピックのスタッフが投稿に対して回答すると、通常「解決済み」のフラグが立ちます。ただし、お客様が続けてその問題を追究する必要がある場合は、その回答に対して返答するだけで、スレッドが再開されて、問題がさらに検討されることになります。

  • Perforce へのアクセス

    カスタムライセンシーの方々は、UE4 の開発のためにエピック内部で 使われている Perforce の depot にアクセスすることが認められています。それによって、現在 Github では利用できない、主要な UE4 のすべてのブランチ (最先端の機能が開発されている数々の Dev Stream など) のコードを閲覧したり利用したりできるようになります。

    エピックのエンジニアたちは、常に問題を修正し、新たな機能を実装しています。お客様は、チェンジリストのナンバーを利用して、プロジェクトに必要なコードを抜き出しインテグレートすることが可能です。

カスタムサポートについてご質問がある場合や、追加のサポートが必要等の個別のご相談は、各地のエピックゲームズのセールス マネージャーまでご連絡ください。日本語での対応をご希望の方は contact@epicgamesjapan.com こちらまでご連絡ください。

契約者の方で、Unreal Developer Network へのアクセスがうまくいかない場合は support@epicgamesjapan.com こちらまでご連絡ください。

現在無料版のライセンスをお使いで、カスタムライセンス契約に興味があり条件等をお知りになりたい方はリクエストを contact@epicgamesjapan.com こちらまでお送りください。