助け合いと UE4 への貢献

協力は成功への鍵です。UE4 のデベロッパー コミュニティに住んでいる人たちは、知識とリソースを共有することによって恩恵を受けています。貢献するためには次のような方法があります。

1. UE4 AnswerHub または UDN で質問に答える AnswerHub は、UE4 デベロッパーのための Q&A リソースです。時にエピック・ゲームズのスタッフが質問に答えることもありますが、ほとんどの回答はコミュニティに入っている他の方々からのものです。AnswerHub では、ご自分の得意分野の質問をハイライト表示させるようにカスタマイズできます。また、有益な回答をすると Karma ポイントというものを受け取ることができ、その週の上位の Karma 獲得者はサイドバーに表示されます。また、エピックでは、特に貢献度の高い方々にバッジやその他感謝の印を定期的にお贈りしています。UDN は AnswerHub に似ていますが、利用できるのはカスタムのライセンスをお持ちの方に限られます。カスタムのライセンシーの方々も、知識を共有し互いを助け合うことが奨励されています。また、機密保持に問題がない場合は、良質の回答が AnswerHub にしばしばコピーされ、皆さんの役に立てるようにしています。

2. プルリクエストをサブミットすることによって、バグの修正、コードの改善、機能の追加を行う エンジンのソースコードを利用するプログラマーの方であれば、ご自分で行ったコードへの修正や改善を GitHub にサブミットすることによって、それをエピックのエンジニアが検討の対象とすることができます。それらの提出されたコードが受け入れられた場合は、提出していただいた方のお名前がリリースノートおよびエンジンのクレジットに掲載されることになります。

3. Wiki のページを作成する UE4 の Wiki では、開発に関する情報を共有したり、チュートリアルを執筆したり、コードのスニペットやプラグインなどを共有することができます。

4. 発見したバグをレポートする エンジンに関するバグを発見した場合は、詳細と再現手順を添えて UE4 AnswerHub のバグ レポートのセクションに報告してください。

5. フォーラムで活動する UE4 のフォーラムは、UE4 デベロッパーたちが話し合う場合、主要な場所となっています。また、このフォーラムも、助け合い、アイデアの共有、他の方々との協働のためのリソースになっています。

6. マーケットプレイスのためのコンテンツを作成する マーケットプレイス用にコンテンツを作成することによって、マーケットプレイスを成長させ、他のデベロッパーの方々が目標を達成できるようにお手伝いできるだけではなく、経済的な利益を得ることもできます。