2016.3.11

Rotor がアンリアル エンジンを使って Toyota Showroom 360 を制作

作成 Keef Sloan

オーストラリアのシドニーを拠点とする Rotor Studios は、CGI スタジオとソフトウェア開発会社を抱える総合的なサービスを提供する制作会社です。Toyota Motor Corporation of Australia (トヨタ オーストラリア/TMCA) と密接に協力し、Toyota Showroom 360 を開発し展開しました。これは、カスタマー エクスペリエンスを高めるための高度なリアルタイムのカー コンフィギュレータです。

https://cdn2.unrealengine.com/UEEnterprise/mar_2016/mar11_2016/RS2-1920x1080-97500273.jpg

Rotor Studios の Managing Partner である Scott Bradley 氏は、このプロジェクトを実現するうえでアンリアル エンジンがいかに重要な役割を果たしたかについて語ってくれました。「2015 年半ばに他の製品を使って 10 か月を超える開発を続けた後、我々はプロジェクト全体をアンリアル エンジンに移行することに決めました。」難しいと思われた移行が実際には驚くほど簡単に行うことができました。わずか一週間以内にプロトタイプの準備が整ったのです。アンリアル エンジンはあらゆる面で一貫して機能しました。

Toyota Showroom 360 ソリューションは、TMCA ネットワーク内の多数のディーラー向けに展開されました。Rotor Studios は、可能性のほんの一部を示したにすぎません。

https://cdn2.unrealengine.com/UEEnterprise/mar_2016/mar11_2016/RS1-1920x1080-95255378.jpg

このケース スタディは、Rotor Studios のご協力のもと作成しました。

最近の投稿

アンリアル エンジンによって子供向けアニメ シリーズ、ZAFARI が生き生きとしたものに

アンリアル エンジンを使って全面的にレンダリングされた初の子供向けアニメーション番組、ZAFARI をご紹介します。Digital Dimension...

エピックが注目する教育機関:Vancouver Film School

2005 年に創設された Vancouver Film School のゲーム デザイン プログラムは、これまで数多くの生徒をゲーム業界送り出した高い...

Andy Serkis 氏、アンリアルのビデオゲーム技術の進化を語る

アンリアル エンジン 4 採用の『Planet of the Apes:Last Frontier』の発売により、フォックス映画シリーズものが遂にイン...