2016.12.20

A DayZ 開発の空き時間に誕生した Amazeing Adventures

作成 Jeremy Peel

DayZ チームで Bohemia Interactive に関わっていることを想像してみてください。作業中、ずっと死に苦しむ声ばかり聞いていることになります。プレイヤー同士が殺し合い、ついていなければ  血液バンク行き となります。

そのプロジェクトから離れた週末、もし自由にゲームを作るなら、どんなものを選びますか?当然、ストレス フリーのシューティングゲームではないでしょうか。昼は DayZ でゾンビをアニメートしている Viktor Kostik 氏も同じです。まったりしながら思い浮かぶのは、穏やかで人を魅了するような、海に足を浸して常夏の空気に身を包みながら、シンプルな迷路を解き進むような VR 体験ゲームです。

blogAssets%2F2016%2FDecember2016%2FDEC20_AmazeingAdventures%2FAmazeingAdventures_Pic1-770x433-52ac899108da98517670abe872d9b9bae3ddebca

「アクション重視のゲームは需要が大きいので、増えることを否定はしません」と Kostik 氏は言います。「ただ我々は、子供達もプレイできるようなゲームにしたかったのです。」

Amazeing Adventures では、子供の時にやったアナログ迷路ゲーム、もしくは工作の時間をも連想させるような、無理のないレベルの課題を入れています。ただし、Viktor 氏と他社スタジオのメンバーが選んだ材料は、ボール ベアリングと木材ではなく、アンリアル エンジンと HTC Vive でした。

「Vive にはチーム全員うっとりでした。現時点の VR の最先端を行っています」と説明します。「これらの [モーション] コントローラーを簡単に使う方法を考えて、『じゃあ、我々が知っている標準的なゲームにこのコントローラを使ってみようか』という運びになったのですが、驚いたことに、これがまた大成功だったというわけです。」

blogAssets%2F2016%2FDecember2016%2FDEC20_AmazeingAdventures%2FAmazeingAdventures_Pic2-770x433-3616195007dd54c4ba5d4ad5acbfbc37cc9e69fb

従来のゲームのように、時々速度を変更したり、とても慎重に重力を利用したりして、手を前後させて迷路の進路を探ります。そして、あれ?何か今そこで動いた?少し近寄ってじっと見つめたりもします。

「みんな驚きます」と Kostik 氏。「そういうことが起こることは予想していないんです。AI のかなり風変りな現象に、プレイヤーは釘づけになるか、噴き出してしまうんです。『迷路の中をカニが動き回っているよ』とね。」

現実世界に属しているものの、Amazeing Adventures はデジタル環境をフル活用しているのです。小さな、感覚を持ったクリーチャーは、インベーダーかスノーグローブのように迷路中を動き回ります。さらに、収集アイテムが通路中に散りばめられているので、どちらに行くか迷います。後半になると、パワーアップで花火から身を守れますが、トラップが急増してなかなか進めなくなります。

「トラップで迷路を難しくして解くまで時間がかかるようにしてます」と Kostik 氏は説明します。「ボタンを押してトリガーしなければならないトラップ ドアがあるレベルも存在します。」

中には1 つのドアを開けると別のドアが閉まり、マップの構造と提示されるルートを変更するような、トリガーと入口がネットワーク化されている部分もあります。このような仕掛けは、物理的に迷路ゲームを作るよりも、機械的にはより複雑になります。

blogAssets%2F2016%2FDecember2016%2FDEC20_AmazeingAdventures%2FAmazeingAdventures_Pic3-770x433-6e3644ecaba01276d6b370faf9f8a4bfde8bc555

もちろん、Vive のヘッドセットは3D ワールドに完全に置き換えるツールなので、自分の頭の周囲をシミュレーションするだけではありません。Amazeing Adventures の VR バックグラウンドをカラフルにして、まったりした現実逃避の実現をしています。冒険的な要素は、常夏の島を飛び回る、前に広がる海に入る、海賊船のデッキに登るといった部分に含まれています。

周囲が変わるとそれに合わせて迷路も変わり、迷路の中で起こることも変わります。

「背景と少しインタラクトしたかったので、ボス戦を作ることにしました」と Kostik は説明します。「例えば、最初のセクションでは見つけた船を使って戦います。発砲可能な状態の拳銃を実際に手に取るにも、船を操って迷路をクリアしないといけません。」

トリガー上に大理石を合わせると、武器がリロードおよびチャージされ、ついに発砲して、周囲の敵船に激しい攻撃を仕掛けます。

「『何ということだ、下ばかり見ていたら、周囲が敵だらけになってしまった』という感じです。これもまた、別のゲームプレイ レベルです」と Kostik は付け加えます。

工作クラスよりも、少し高度です。そして夏以降、この少人数のチームで空き時間にすべて作成しました。専任プログラマーなどもちろん 1 人もいません。 Unreal 4 のブループリント スクリプティング システム を使って現在 20 までレベルをまとめました。Steam Early Access ではさらに増やしたいと考えています。

ジャンル定義のシューティング ゲームの対称となるゲーム、およびリラックス PC ゲームの領域で実現できる象徴的なゲームだからこそ、DayZ 開発をしながら完成できたのかもしれません。

Amazeing Adventures は、15 レベルで Steam Early Access に登場し、定期的な更新により 70 まで増える予定です。 アンリアル エンジン 4 は無料でダウンロードできます。.

編集注記: PCGamesN  は、長く続いている Making It in Unreal シリーズのためにアンリアル エンジンで制作された素晴らしいゲームを選んでそのデベロッパーにインタビューしています。エピック ゲームズは編集プロセスに関与していません。

最近の投稿

Andy Serkis 氏、アンリアルのビデオゲーム技術の進化を語る

アンリアル エンジン 4 採用の『Planet of the Apes:Last Frontier』の発売により、フォックス映画シリーズものが遂にイン...

Stonehenge VR SANDBOX でインスピレーションを形にする

VR を体験してその可能性を感じた Jessica Villarreal 氏と Christian Bretz 氏は、VoyagerVR を共同で設立...

新しい視点でつくられた海戦ゲーム Maelstrom

アーケードスタイル アクションに大規模なカスタマイズ機能とファンタジーから得たインスピレーションを融合させて、これまでの海戦バトルの概念を覆すのが狙い...