< オンライン ラーニング コース

Unreal Engine で Magic Leap を使用する

Unreal Engine を使用して Magic Leap でデザインを表示する方法をご紹介します。

概要

Alex Coulombe が、Unreal Engine で Magic Leap を使用し、多数の入力を活用して建築スケーリング モデルを紹介する際の基礎について説明します。また、Unreal Engine での Magic Leap SDK の設定方法や、Datasmith プラグインを使って Revit モデルをインポートする方法、さらに頭と手、そしてモーション コントローラーを使って AR (拡張現実) 環境でモデルを操作する方法についても解説します。さらに、Magic Leap プラットフォーム向けの開発に興味があるものの、デバイスをお持ちでない方のために、Alex が Magic Leap Simulator の使用についても説明します。
 

学習できる内容

 
  • ゼロ イテレーションを使用して、Magic Leap One デバイス上の実環境でリアルタイムにマップをテスト
  • Magic Leapコントローラーの使用を実装して、環境とインタラクトする
  • 画像マーカーを使って、ワールドの特定の場所にメッシュをスナップする
  • 機能を適用して、シーン内のデジタル コンテンツをオクルードする方法
  • シーン内のデジタル コンテンツにビネット効果を適用して、環境におけるユーザーの存在を際立たせる
 

 

他のコースを見る
  • Course Length:2 hours , 6 minutes
  • Author:Alex Coulombe
  • Release date:05-2019