オンライン ラーニング コース

Unreal Engine の授業

このコースでは、Unreal Engine を授業に導入し、インタラクティブ 3D スキルを教える方法を学びます。

概要

将来、インタラクティブ 3D は私たちがプレイするゲーム、見る映画、時間を過ごす仮想ワールドを動かすようになり、デザインや革新、コミュニケーションの方法を豊かにします。また、インタラクティブ 3D は産業全体を、そして経済さえも変革するでしょう。Unreal Engine とリアルタイム 3D のスキルを習得することにより、学生は技術革新と芸術の最先端に立ち、明日の刺激的な仕事に備えて技術を身につけます。この世界は誰もがクリエーターであり、できないことなどありません。 

このコースでは、インタラクティブ3D とリアルタイム レンダリングが多くの業界でどのように使用されているのか確認します。Unreal Engine のビューポートを操作し、3D環境でアセットを取り扱う方法を学びます。さらに、ブループリント ビジュアル スクリプティングを理解し、Unreal Engine シーンでブループリントの機能を使って操作します。 

また、このコースでは、Unreal Engine を授業に導入し、学生がインタラクティブ 3D 開発で業界標準のソフトウェアを学ぶ授業を進めるための準備を行います。
 

学習できること

  • 様々な業界におけるインタラクティブ3Dとリアルタイムレンダリングの活用方法について
  • Unreal Engine のビューポートを操作し、3D環境の中で快適に3Dアセットで作業をする
  • Unreal Engine シーンでブループリントアクタと機能を活用する
  • Unreal Engine プロジェクトをパッケージ化し、共有する
  • 教育用リソースを教室で利用しやすいように取り入れる
 

他のコースを見る
  • コース長さ:2 時間 30 分
  • 作者:Brian Dickman and Ian Southwell
  • リリース日:10-2021