< オンライン ラーニング コース

スタジオ ライティング

このコースでは、スタジオライティングにおけるルックディベロップメントのプロセスや、IES ライトプロファイルの割り当て、フィルライトと反射用のライトパネル、そして、ターンテーブルのブループリントを作成する方法を説明します。

概要

スタジオ ライティングのコースへようこそ。ここでは、Paul Kind がルックデベロップメントをうまく作成する方法について順を追って説明します。このコースには、そのような外観を作成するのに便利なブループリントがいくつかありますが ここでは独自のブループリントを作成することから開始します。スタジオが作成されると、Paul はよりダイナミックでリアルなルックを得るために IES ライト プロファイルの割り当てに取り組みます。そして、フィルライトと反射用のライトパネルについて説明します。そして、ターンテーブルのブループリントを作成し、シネマティック シーケンサを使用して作成したプレゼンテーションをキャプチャしてコースを終了します。


学習できる内容

  • 実質的にあらゆる題材に再利用できるエディタ内ライティング スタジオを構築
  • IESライトプロファイルや他のタイプのエンジン内ライティング技術を適用して、シーンの視覚的なライティングをコントロール
  • イメージの最終的な仕上げに大きく影響するバーチャル ライティング スタジオの詳細
  • シーン内のオブジェクトを回転させるブループリント アクタを作成
 

コースの長さ

1 時間 14 分
 

作者 

Paul Kind
 

このコースのプレビュー

 


他のコースを見る