< オンライン ラーニング コース

リアルタイム コンポジットの基本

この Unreal Engine におけるコンポジットの入門コースでは、A over B コンポジットの基本を学びます。Composure プラグインで最高の結果を得るため、実際に作業を行って様々なテクニックを学びます。

概要

この Unreal Engine におけるコンポジットの入門コースでは、A over B コンポジットの基本を学びます。Composure プラグインで最高の結果を得るため、実際に作業を行って様々なテクニックを学びます。 

CG アクタを (コース用に提供されている) 実際の映像に配置する方法を学びます。コースの受講後、自分でコンポジットを再作成する際に直面する可能性がある様々な課題に取り組むためのあらゆる方法を学習します。最後まで終えると、Beginner レベルの Unreal Engine のリアルタイム コンポジットを理解できます。

リアルタイムでレンダリングされる画像のコンポジットについての概念を説明し、演習を行います。また、Nuke や Flame、その他の類似する DCC から期待される Unreal Engine でのビジュアル忠実度を達成するための実用的な方法についても説明します。サンプルには、パースペクティブ カメラや 360° カメラの CG のライブアクションへの統合や、ライブアクションが適用されている映像の CG への統合が含まれています。
 

学習できること

  • Composure コンポジット レイヤ システムを使用して、Unreal Engine で真実味のあるリアルタイム コンポジットを作成する
  • プロジェクトで Composure プラグインを有効にして、CG要素を実際に事前録画されたフッテージに合成できるようにする
  • Unreal Engine でコンポジット マテリアルをビルドして、エディタ内で A over B のコンポジットを作成する
  • 実際の写真を参照して CG 環境を作成し、実際のフッテージに CG アクタを適切に実装する
  • 実行時にユーザーがコンポジットされたキャラクターの機能を変更できるボタンを備えたシンプルなインターフェースを作成する


他のコースを見る
  • コース長さ:1 時間 52 分
  • 作者:Will Chambers
  • リリース日:01-2021