< オンライン ラーニング コース

最適なパフォーマンスを得るためのデザインデータ準備

このコースは、3ds Max のようなアプリケーションUnreal Engine に問題なくデザインデータを持ち込むために必要な知識を紹介します。また、Unreal Engine にデータを取り込んだ後の、ライトマップ、コリジョン作成、テクスチャ調整についても説明します。

概要

Unreal Engine 4.24 では、Unreal Studio の機能が Unreal Engine にインテグレートされ、すべてのユーザーが無料でご利用いただけます 。現在インストールしているバージョンはサポート対象ではなくなりますが、引き続きご利用いただけます。

Matt Doyle が Unreal Engine に問題なくデザインデータを持ち込むために必要な知識を紹介します。3ds Max といったアプリケーションでのベストプラクティス、正しい単位系と UV の設定、レベルオブディテール(LOD)の調整などを説明します。Unreal Engine にデータを取り込んだ後の、ライトマップ、コリジョン作成、テクスチャ調整についても説明します。
 

コースの長さ

1 時間 41 分
 

作者 

Matt Doyle


他のコースを見る