< オンライン ラーニング コース

Datasmith をはじめよう

Datasmith ツールセットを使用して、建築・建設および製造業の 3D アセットを Unreal Engine に取り込む方法を説明します。Datasmith エクスポータのインストール方法、アセットのインポートと活用、作品の紹介・展示方法についても紹介します。

概要

本コースでは Mathew Wadstein が、Unreal Engine に付属の Datasmith ツールセットを使用して、建築・建設および製造業の 3D アセットを Unreal Engine に取り込む方法について説明します。Datasmith エクスポータを Revit、3ds Max、SketchUp にインストールする方法や、Cinema4D、Autodesk Inventor、Solidworks などのアプリケーションで作成された多種多様なサードパーティ データセットを Datasmith で直接インポートする方法について解説します。次に、エンジンに取り込んだ Datasmith アセットを操作する方法や、付属の ArchViz、Collab Viewer および Photo Studio の各テンプレートを使用して、作品を紹介・展示する方法について説明します。
 

学習できる内容

  • Unreal Endinge が提供する Datasmith プラグイン、ワークフロー、ファイル構造について
  • DCC プログラムからの Datasmith ファイルフォーマットでのファイルエクスポート方法
  • UI ウィジェットを使ったユーザー向けのメタデータの表示の作成、メタデータを使ったアセット整理、制御、統合方法
  • エンジンに用意されたテンプレートを使った Unreal Engine でのインポートされた Datasmith アセットの紹介・展示方法

コースの長さ

31 分
 

作者 

Mathew Wadstein


他のコースを見る