< オンライン ラーニング コース

プロシージャルジオメトリに基づいた雲の作成

このコースでは20分以下でソフトで半透明な、ジオメトリベースの雲を作成するテクニックについて説明します。

概要

この 17 分のミニコースでは、Paul Neale がサブサーフェス スキャタリングや不透明度といった高度なシェーダー設定を使って、ジオメトリベースのソフトで半透明の雲を作成するテクニックを説明します。標準的な球と、サブサーフェスを使用しプロシージャルノイズ、Fresnel 減衰、頂点法線、ワールドでの絶対位置などのノードを使ってアニメーションするディスプレイスメントマテリアルを組み合わせることで、動きのある雲を作成します。
 

学習できる内容

  • サブサーフェスシェーディングがマテリアルに与える影響を特定
  • マテリアル式を使用してマテリアルをアニメーション化
  • Fresnel を使用して、マテリアルにソフトエッジを適用
  • マテリアルのインスタンスとして使用するマテリアルを準備
 

コース長さ

17 分


作者

Paul Neale


他のコースを見る