< オンライン ラーニング コース

PBR マテリアルの作成

このコースは高品質の物理ベースシェーダーの作成方法を説明します。ブループリントを使ったマテリアル インスタンスの操作や、マテリアル パラメータ コレクションの作成方法などを学びます。

概要

このコースは、高品質の物理ベースシェーダー作成において必要となる基礎概念を説明し、ブループリントを使ったマテリアル インスタンスの操作、マテリアル パラメータ コレクションの作成と使用方法、カスタムマテリアル関数の作成といった詳細を学んでいきます。またクリアコート、布などのマテリアルにおける様々なシェーディングモデルの使用について、色付きガラスやカーペット、動きのあるカーテンといった複雑なマテリアルの作成方法についても説明します。
 

学習できる内容

  • マテリアル編集ワークフローを向上させるマテリアル インスタンスの作成
  • パラメータ コレクションを使った複数マテリアルの同時変更
  • マテリアルのディスプレイスメント マップによるメッシュへの物理的詳細の追加
  • シェーディングモデルの変更による布やガラスといった異なる特性のマテリアルサーフェスの作成
  • マテリアル、頂点カラーを使ったオブジェクトのアニメーション

コースの長さ

2 時間 30 分
 

作者 

Matt Doyle


他のコースを見る