< オンライン ラーニング コース

アンビエントおよびプロシージャル サウンド デザイン

このコースでは Unreal Engine でのゲーム オーディオ デザインを開始するために必要となるコアテクニックを習得できます。

概要

このコースでは業界のエキスパート Richard Stevens および Dave Raybould のガイドにより、Unreal Engine でのゲーム オーディオ デザインを開始するために必要となるコアテクニックを習得できます。
 
アンビエント オーディオをシーンに追加して、シーンに生気を与える方法を習得します。ループ、ワンショット、ランダム化などの基本テクニックとオクルージョンの処理方法を習得します。プロシージャルおよびコンポーネントベースのサウンド プロダクションなどの上級者向けトピック、さらにブループリントを使用して、オーディオでの再利用可能で柔軟なシステムを開発する方法について説明します。

学習できること

  • レベル内からブループリントで再生や制御ができるサウンドキューとアンビエントアクタの作成
  • ループしつつもループ間でサウンドのバリエーションがあるサウンドとエフェクトの作成
  • ブループリントからのオーディオ再生制御
  • プレイヤー周辺でのサウンド再生、空間化のためのオーディオシステムの構築
  • レベルにサウンドを埋め込むための様々な手法と適用範囲についての理解


コース長さ

2 時間 16分
 

作者

Richard Stevens & Dave Raybould


他のコースを見る