2019年11月22日

ポストプロセスとスクリーン スペース エフェクト


HDR ブルーム / トーンマッピング / レンズフレア / 被写界深度 / 色収差 / ビネット / 自動露出など、豊富に用意されている映画クオリティのポストプロセス エフェクトを使って、シーン全体の出来栄えを調整することが可能です。スクリーン スペース リフレクション / アンビエント オクルージョン / グローバル イルミネーションは、リアルなエフェクトを作成しながらもコストを最小限に抑えるのに役立ちます。