August 7, 2018

SIGGRAPH 2018のアンリアル技術講演をお見逃しなく!

作成 Ken Pimentel

アンリアルコミュニティにとって今年は特にイノベーションと成長に溢れたワクワクする一年になっています。ますます幅広いデザイン業界のクリエイティブチームがアンリアル エンジンと Unreal Studio を使って作品を次のレベルに飛躍させています。映画やテレビのプロデューサーから、建築家、プロダクトデザイナー、ゲーム開発者、マーケティングチーム、自動車会社、などがエピックのツールを使ってそれぞれの業界での可能性を押し広げています。

もうすぐ開催されるSIGGRAPH 2018 で、 アンリアル エンジンの最新の開発情報と、熱心なエンタープライズユーザーが私達のリアルタイムプラットフォームで作り上げている素晴らしいプロジェクトを紹介できることをうれしく思います。

エキスポではBooth 1401 で数多くのデモと、エンタープライズカスタマーのゲスト講演者と共にお待ちしています。その一方で、アンリアルチームが用意した技術講演もお見逃しなく!8 月 15 日(水)には、バンクーバーコンベンションセンター East Building の Meeting Room 16で一日中様々なトピックに関してエキスパートによる情報満載の講演を予定しています。 参加には SIGGRAPH バッジが必要です。 

この機会をお見逃しなく! 予定されている内容を簡単にご紹介します。

Real-time ray tracing in Unreal Engine(アンリアル エンジンのリアルタイム レイトレーシング) 

(9:30 a.m. - 10:30 a.m.)

リアルタイムレンダリングにおける「聖杯」がついに現実のものになります!Juan Canada と François Antoine と共にアンリアル エンジンでの最新のレイトレーシングの開発について探求しましょう。新しいパストレーサーとプログレッシブ ライトマッパーのロードマップを解説し、それから最新のリアルタイム レイトレーシングのショーケースを公開します。
Fortnite_CinematicTrailer.jpg

Fortnite - Advancing The Animation Production Pipeline(フォートナイト - アニメーション制作パイプラインの進歩)

(11:00 a.m. - 12:00 p.m.)

アンリアル エンジンでのリアルタイム アニメーション プロダクションについての理解を深めたいと考えていませんか?エピック ゲームズの Brian Pohl と Ryan Mayeda が昨年のフォートナイトシネマティックトレイラーを振り返りながらUE4の新しいワークフローとパイプライン改善について説明します。 

この講義では、アニメーションパイプラインを劇的に効率化する最近の UE4 の改善、変更点、機能追加について理解を深めることができます。Perfoce のセットアップ、ソース管理、Python インテグレーション、シーケンサーの改善、Shotgun インテグレーションによるプロダクション管理の改善など様々な内容をご紹介します!
blog-body-img4.jpg

Real-time Motion Capture in Unreal Engine(アンリアル エンジンでのリアルタイムモーションキャプチャ)

(12:30 p.m. - 1:30 p.m.)

モーションキャプチャ技術は、バイオメカニクスでの医療ツールという出自から長年の発展を遂げてハリウッドの大作映画で幅広く使われるようになりました。

モーションキャプチャの新しいイノベーションの波を体験する準備はできていますか?講演に参加して、アンリアル エンジンがリアルタイム モーションキャプチャの力を映画、ゲーム、劇場など新しい領域に広げていることを学びましょう。
Blog-body-img3.jpg

Virtual Production with Unreal Engine 4.20(アンリアル エンジン 4.20のバーチャルプロダクション)

(2:00 p.m. - 3:00 p.m.)

先日リリースされたアンリアル エンジン 4.20から、映画やテレビのクリエイティブチームはバーチャル プロダクションをサポートする新しいツールを使用できるようになりました。これらのツールにより、リアルタイムのビジュアルエフェクトをライブアクション映像と統合する新しいプロダクションワークフローを確立することができます。 

この講演ではビジュアルコンテンツの制作を変えることになるUE4の新しいバーチャルカメラ、Genlock、タイムコード、シーケンスレコーダー、そしてビデオ I/O機能の詳細を見ていきます。 
Blog-body-img5.jpg

Mixed Reality Production using Unreal Engine 4.20(アンリアル エンジン 4.20のMixed Reality プロダクション)

(3:30 p.m. - 4:30 p.m.)

アンリアル エンジン 4 を使った Mixed Reality エンターテイメントの作り方に興味がありますか?この講演に参加して、ステージで使用するMixed Reality体験のデザインプロセスとパイプラインについて学びましょう。

この技術講演では、UE4、VR ハードウェア、DMX/Midi/Artnetを使用した現実のライティングとエフェクトの統合、モーションキャプチャシステムといったMixed Reality のプロダクションプロセスを深く分析します。また、モーショントラッキング IK を使用したライブの 3D キャラクタの作成方法についても学ぶことができます。ライブアクター、プレイヤーの没入的体験を作り上げることを助けるものです。 

8月15日(水)に、SIGGRAPH 2018バンクーバーコンベンションセンター East Building、 Meeting Room 16でのTech Talksへの参加をお待ちしています!そしてBooth1401 でのデモとエンタープライズカスタマーによるプレゼンテーションもお忘れなく!詳細については SIGGRAPH 2018 イベントページをご覧ください。