2012-3-20

Whizzle

作成 Unreal Engine

UDK を使用して Psyonix Studios がゼロから開発した初のゲーム Whizzle は、UDK のパーティクル エフェクト、物理システム、アニメーション エディタなどを活用する方法のお手本を示したような縦スクロール パズル ゲームです。なんとソース コードも公開 されているため、Whizzle がどのように開発されたかを確認することができます。

Psyonix 社内で撮影された「Developer Diary」では、開発者の具体的な話を聞くこともできます。

このゲームでは、かわいらしい水生生物 Whizzle を操作して、浮遊するアイテムやエア ポケットを集めます。クラゲの電気ショックを避けながら、小さな仲間たちをセルから救い出します。

WHizzle

Whizzle Developer Diary

ここでは、Psyonix 社が Unreal Engine 3 のツールセットと UDK を使用してゼロから開発した、初のスタンドアロン ゲーム Whizzle にまつわる話を紹介しています。

開発社:Psyonix Studios

ゲーム:Whizzle

内容:縦スクロール パズル ゲーム。かわいらしい水生生物 Whizzle を操作して水中を泳ぎながら、浮遊するアイテムやエア ポケットを集めていきます。クラゲの電気ショックを避けながら、小さな仲間たちをセルから救い出しましょう。

  • UDK に関して Developer Diary で紹介されているアドバイス
  • Kismet を使用した短時間でのプロトタイピング
  • Unreal PhAT を使用した物理処理の導入
  • Gears of War 2 の滑らかな水面処理を変更して水中のビジュアルを表現
  • AnimTree Editor を使用してアニメーションを動的にブレンド

最近の投稿

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...

NVIDIA, Intel Sponsor the Unreal E3 Awards 2018

E3 2018 でエピック ゲームズは、NVIDIA と Intel とパートナーシップを組んで Unreal E3 Awards 2018 を開催し...

『 Unreal Japan Stream 2018.5.17 』開催決定!

今回は、3 月にエピックゲームズが無料で提供したパラゴンアセットをご紹介!またその活用法についてお話します。