2014-12-9

週刊Twitch放送まとめ

作成 Chance Ivey

Mixamo よりネット上で配布されてきたキャラクター作成&アニメーション ツールは、多くのデベロッパーにとっての時間節約に長らく一役買ってきました。そして今度は Epic スケルトン用のモデルやアニメーションに設定するための新たな UE4 向けエキスポート機能がリリースされました。これにより Mixamo からアンリアル エンジンへアセットを移行するのがさらに簡単になりました。シニアアニメーター Ray Arnett と共にツールとメリットについてご説明します。

12月2日配信の補足ライブ ストリーミングでは、シニアプログラマー Mieszko Zielinski が再登場。会話を締めくくりながら、追加されたいくつかの質問に答えてくれます。アンリアル エンジンにおける AI の詳細については、12月2日配信の補足ストリームのアーカイブをご覧いただき、こちらの動画後半にある彼の説明箇所までスキップしてください。

コミュニティ スポットライト

Titanic: Honor and Glory (Four Funnels Entertainment)
CS_1

あの悲劇の豪華客船タイタニック号の内部を見てみたいと思ったことはありませんか?「Titanic: Honor and Glory」はあの船の元の姿を正確に再現することを目指して現在開発中です。別エンジンからの中途移植中ですが、本作品の見た目はすでにかなりのもの。ストリーム中に配信した動画はこちらでご覧いただけます。プロジェクトの進行状況はhttp://www.titanichg.comにてご確認いただけます。

Tail of Two Warp (TostiGames)

CS_2

Game Jam で生まれた見事なアイデアのひとつ、TostiGames 制作の「Warp」はシンプルながらも面白い仕組みを持つ、魅力的なハイスコア型アーケードゲームです。「Asteroids」に似た操作性を駆使し、プレイヤーは小さな三角形の宇宙船を操作して、複数のエリア間でワープしながら制限時間内にゴールを目指します。本作品を早速ダウンロードして、プレイしたご感想とフィードバックをフォーラム スレッドでチームに届けましょう!

Red Awakening (Domino Effect)

CS_3

「Red Awakening」は現在 UDK からアンリアル エンジン 4 へ移植中のスタイリッシュな一人称ステルス ゲームです。本作はまだ開発段階ですが、現時点でも美しいカラー テーマと豊富な一人称プレイヤー アニメーションが用意されています。「Red Awakening」の開発状況については、彼らのウェブサイトにて確認可能。また当社フォーラムでゲーム開発者とお話することも!

毎週木曜日・米国東部標準時午後 2 時(日本時間金曜日・午前 4 時)配信の twitch.tv/unrealengine をどうぞお見逃しなく。

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...