ウェビナー: Unreal Engine でリアルなヘアとフェザーを作成する方法

2021年3月26日
Weta Digital の素晴らしいショートフィルム Meerkat に大きな関心が寄せられたことを受けて、私たちは先日ライブウェビナー Creating Realistic Hair and Feathers in Unreal Engine(Unreal Engine でリアルなヘアとフェザーを作成する方法)を配信しました。

見逃してしまいましたか?ご心配は要りません!以下から録画をご視聴いただけます(日本語字幕付き)。


 

VFX企業の Weta Digital は Epic Games と協力して Unreal Engine の新しいリアルタイム ストランドベースのヘアシステムの開発を支援しました。その結果が Meerkat です。この完全に Unreal Engine でレンダリングされたショートフィルムは、リアルタイムツールを使用して映画品質のヘア、ファー、フェザーをリニアなストーリーテリングで実現できることを示しています。 

このウェビナーでは、Weta のシニア デジタル アーティストである Nathan Farquhar 氏が、ストランドベースのグルーム作成の基本、DCCアプリケーションからUnreal Engineへのエクスポート、最高のパフォーマンスを得るためのアセットの最適化まで、リアルなフェザーとヘアに関する Weta のワークフローについて説明します。

学習できること 
  • ヘアとファーのストランドベースのワークフロー
  • Weta Meerkat のミーアキャットとイーグルのグルームを作成した方法
  • DCCからエクスポートし、Unreal Engine でセットアップするプロセス
  • 映画レベルのグルームをリアルタイムで使用するための最適化 

    他の学習コンテンツをお探しですか?

    Epic と業界のスピーカーによる様々なトピックに関する専門的なアドバイスを聞くには、ウェビナー シリーズの全コンテンツをご覧ください。また、Unreal のオンライン学習ポータルでは、実践的なビデオ コースやガイド付き学習パスをご覧いただけます。
    スポットライト
    7月21日

    Unreal Engine の最新のインカメラ VFX ツールセットの実力がテストされました

    先日、Epic Games と映像制作集団の Bullitt はチームを集め、近日リリース予定の Unreal Engine 4.27 で拡張されたバーチャルプロダクションツールと最新のインカメラ VFX ツールキットの実力をテストしました。ツールの力を見るために、制作ワークフローを模して短編テスト映像を制作しました。
    スポットライト

    Unreal Engine の最新のインカメラ VFX ツールセットの実力がテストされました

    先日、Epic Games と映像制作集団の Bullitt はチームを集め、近日リリース予定の Unreal Engine 4.27 で拡張されたバーチャルプロダクションツールと最新のインカメラ VFX ツールキットの実力をテストしました。ツールの力を見るために、制作ワークフローを模して短編テスト映像を制作しました。
    ニュース
    6月30日

    UE4キャラクターアート勉強会『UE4 Character Art Dive Online』開催!

    プロとしてもプライベートとしてもUE4をこよなく愛するアーティストが贈る「UE4 Art Dive」!3度目の開催となる今回は、UE4を愛用しているアーティストたちがUE4におけるキャラクター制作についてお話しします!
    ニュース

    UE4キャラクターアート勉強会『UE4 Character Art Dive Online』開催!

    プロとしてもプライベートとしてもUE4をこよなく愛するアーティストが贈る「UE4 Art Dive」!3度目の開催となる今回は、UE4を愛用しているアーティストたちがUE4におけるキャラクター制作についてお話しします!
    ニュース
    5月26日

    Unreal Engine 5 の早期アクセスがリリースされました!

    この UE5 の早期アクセスビルドは新機能をテストして、将来のゲームのプロトタイピングを開始したいと考えている最先端を目指すゲーム開発者に向けたものです。Lumen、Nanite などの新機能を試す機会です。
    ニュース

    Unreal Engine 5 の早期アクセスがリリースされました!

    この UE5 の早期アクセスビルドは新機能をテストして、将来のゲームのプロトタイピングを開始したいと考えている最先端を目指すゲーム開発者に向けたものです。Lumen、Nanite などの新機能を試す機会です。