2019年12月3日

ウェビナー: UE4 でポストプロセスエフェクトを使って映画品質を実現


先日、Achieving cinematic quality with post-process effects in UE4(UE4 でポストプロセスエフェクトを使って映画品質を実現)のウェビナーを行いました。見逃してしまったとしても、大丈夫です!録画を以下からご覧いただくことが可能です。

このウェビナーでは、テクニカルアーティストの Matthew Doyle が様々なポストプロセスで使用できる内容を説明します。 

学習できる内容は以下です:
  •  ブルーム、レンズフレア、ダートマップといった基本的なエフェクトの使い方 
  •  ACES フィルムトーンマッパーを含むカラーグレーディングツールの使い方
  •  レイトレーシング機能の使い方
  •  ポストプロセスマテリアルの作成と使い方
録画はこちらです。他のウェビナーにもご興味がありますか?こちらから過去のウェビナーのすべてをご覧いただけます。
 

Make Something Unreal

最高にパワフルな制作エンジンを使って素晴らしいものを作りましょう。

今すぐ始める