1.11.2017

MOD を作る 1DAY ハッカソン「VR Funhouse MODthon」が2017 / 1 / 15(日)に開催されます

作成 Kaz Okada

2017 / 1 / 20 を締め切りとして、NVIDIA 公式の「VR FUNHOUSE MOD コンテスト」が開催されています。
VR FUNHOUSE MOD コンテスト | NVIDIA
 http://www.nvidia.co.jp/object/nvidia-vr-funhouse-modding-contest-jp.html

VR FUNHOUSEのご紹介
https://www.unrealengine.com/ja/blog/nvidia-vr-funhouse-mod-kit-released

そこで、VR Tech Tokyo が企画・運営、NVIDIA Japan と Epic Games Japan が公式コラボレーションする形で、2017 / 1 / 15 (日) に「VR FUNHOUSE MOD コンテスト」に応募する MOD を作る 1DAY ハッカソン「VR Funhouse MODthon」を開催することになりました。

NVIDIA Japan × Epic Games Japan】VR Funhouse MODthon

http://vr-funhouse-modthon.peatix.com/

VR Funhouse MODthonでは、9:00-20:00の11時間を使ってVR FunhouseのModを作成します(一日中の参加は厳しいという方は途中参加・退場可能です)。当日の参加者にはEpic Games Japanによる技術サポートに加え、スポンサーであるTSUKUMOより開発用VR Ready PCが提供されます(提供PCの台数には限りがあります)。Unreal Engine 4を最近触り始めた方、特に学生の方はMODthonを通じてUnreal Engine 4を用いたコンテンツ作りに触れてみるのはいかがでしょうか?

VR FunhouseのMod製作を開始することはとても簡単です。まずは、Epic Games LauncherのModdingタブにあるVR Funhouseを選択し、VR Funhouse Mod kitをインストールしましょう。

EGJ%2FModding-770x377-5b76e70a86704142f0a92efc0412fa370b06e840

インストール完了後に起動ボタンを実行すると、VR Funhouseプロジェクトが起動します。これでMod作成の準備は終了です。

EGJ%2FEditor-770x423-6627633c6ad84ba087fb01879f65daba57cf794d

Mod製作を開始する前に、VR Funhouseを実行して各サンプルを確認しましょう。野球ボールなどを掴んで投げるIntroduction、近寄ってくるモグラをパンチで撃退するMole Boxing、物理演算された液体を水鉄砲から発射するClown Painterなど様々なサンプルが用意されています。VR FunhouseのMod製作において、それらのサンプルに含まれるアセットは全てご利用可能です。是非Mod製作にお役立て下さい。

 

 

最後に、VR FunhouseのModを作る上で参考になる資料をご紹介します。


皆様のVR Funhouse MODthonへのご参加を心よりお待ちしております。私達と一緒にUnreal Engine4の性能を活かしたハイクオリティかつ面白いModを製作しましょう!

最近の投稿

Daedalic の『State of Mind』のストーリーとゲームプレイに対するユニークなアプローチ

State of Mind は、アンリアル エンジン 4 を活用して、トランスヒューマニズムというテーマを扱っています。ストーリーを基調とするこのエク...

『 Unreal Japan Stream 2018.7.5 』配信決定!

まもなく正式版のリリースがされる UE4.20 の新機能をご紹介!

REWIND がアンリアル エンジンを利用して Hacker Hostel を VR で再現

VR で、ドラマ Silicon Valley の Hacker Hostel を訪れて、おもちゃで遊んだり、食事をとったり、部屋を散らかしたりするこ...