2015.4.17

Visual Studio 2015と見据える未来

作成 Dana Cowley

バージョン4.7 のリリースより、アンリアル・エンジン4を使用したゲームプロジェクトの開始をより簡単に行えるようになりました。すでにご存じの方もたくさんいるとは思いますが、エピックゲームスと Microsoft 社は、アンリアルエンジンのダウンロード時に Visual Studio への直接アクセスを提供しています。

デベロッパーのみなさんにアンリアルエンジン4のソースコードをすべて無料で公開するだけでなく、これからはコードベースのプロジェクトをビルド時に統合開発環境 「Visual Studio Community 2013」 を利用することができるようになりました。

エピックゲームスと Microsoft 社は未来に向けて緊密な連携を行い、後のエンジンリリースで Visual Studio 2015 と完全互換性を持たせるよう取り組んでいます。Visual Studio 2015 は年内のどこかの段階でリリースされる予定です。予定されるアップデートに関するサポート情報は、今後の発表をお待ちください。

Windows, Xbox One, PlayStation 4, OS X, iOS, Android, Linux, SteamOS や HTML5 のみならず SteamVR, Oculus Rift, Morpheus や Gear VR を含めたVR platform など、アンリアルエンジンはプラットフォームを幅広くサポートしています。

Microsoft社と弊社は、ユーザーのみなさんが Visual Studio IDE の豊富な機能をより簡単に活用して、どのようなプロジェクトにも対応できるように用意をすすめていきます。  

サンフランシスコで4月29日に開催予定の Microsoft Build Developer Conference に参加されるみなさんとお会いできることを楽しみにしています。 イベント会場では、その他のアンリアル情報はもちろん、バージョン4.8リリースに関してもみなさんと共有させて頂く予定です。

リソース:

Somasegar’s blog post

Visual Studio blog

最近の投稿

第二回 Unreal Japan Stream 開催決定!

第二回 Unreal Japan Streamが1月24日に開催されます。近日開催されるゲームジャムに向けた特別な内容となっております。

...

アンリアル エンジン 4.19 Preview 1 がリリースされました

アンリアル エンジン 4.19 の Preview 1 がエピック ゲームズ ランチャーからダウンロードできるようになりました。すぐに入手して新

...

Unreal Dev Grants の受賞者が発表されました

アンリアル エンジン 4 でインディーゲーム、ツール、アニメーション長編映画を手掛けた世界中のデベロッパー達が選ばれました。