July 24, 2018

アンリアル エンジン 4.20でのビデオ I/O サポート追加

作成 Andy Blondin

近年、アンリアル エンジンはライブブロードキャスト、バーチャルプロダクションワークフローでも広く使用されるようになってきています。アンリアル エンジン 4.20 リリースにおいて、はじめて HD/SDI インプットサポートを提供できることをうれしく思っています。 

FB_AJA_UE.jpg

ライブブロードキャスト、バーチャルプロダクションから e スポーツといった分野のユーザは、 AJA Video Systems 社のCorvid 44 及び KONA 4 カードの HD/SDI ビデオとオーディオの I/Oのサポートを利用できるようになります。キー信号およびフィル信号の入出力、LTC、VITCタイムコード、そしてゲンロック可能な映像のワークフローをサポートすることにより、生放送でのARやグラフィックス表示のインテグレーションが可能になります。詳細については AJA によるアナウンスをご覧ください!

ライブブロードキャスト、プロフェッショナルビデオワークフローに向けたこれからのアンリアル エンジンの機能開発についてもご期待ください。