2016-11-1

Unreal Fest 2016 Recap

作成 Shota Imai

CommunityTab%2FJapanese%2Fimgres_640x225_1486975163419-640x225-ef92fee463f946bbde0e1532464dbddbf3fa6d08

アンリアルファンの皆様 こんにちは、エピックの今井です。

大変長らくお待たせいたしました!

一ヶ月前に行われたフェスのまとめ記事になります。。

 

「遅いよ!」という声が聞こえてきそうですが、まぁまぁ、穏便にいきましょう。

10月はイベントが色々あったのです!!沖縄や福岡で色々あったのです。

 

あ、あと言い訳ついでに、オフィス引っ越しました!

ミーティング等にお越しの方はお間違えのないようにお願いします。

新しいオフィスは日本大通りの駅上になります。

(詳しくは Google Map をみてください。ちゃんと登録しておきました!)

 

さてさて。一ヶ月経ちまして、ようやく紙のアンケートの集計結果が出揃いました。

みなさんお待ちかねの「セッションのアーカイブ動画」もできました。

 

アンケートに関して一言だけ言わせていただきますと、回答率が25%いっていないというのは、ちょっとどうなの!! 運営責任者として かなり不満です。

こちらの反省点としては、ちょっと質問数が多すぎたかなぁとも思っております。

次回はもうちょっと簡潔にします。次に繋がるものですので、できれば答えてね!

また、デジタルにすれば?という意見も結構あったので、それもやってみようかと思っています。

 

 

【まとめ】

 

パシフィコ横浜で行いましたフェスですが、おおよそ1000人のご来場がありました。今回から初めての5コマを3トラック+1基調講演の計16セッションという今までで一番多いセッション数になりました。

これについては賛否があるかと思いますので、ご意見ある方は下のコメント欄に是非是非何か書いてください。

大体の方は、好きなセッションを選べて良かったと言っていただいております。

 

また、今回も素晴らしい登壇者の方たちばかりでした。業界を代表するような方々にお越しいただけたのは非常に光栄な事で、大変感謝しております!

自分は運営責任者だったので、バタバタしていて基調講演しか聞いていないのですが、和田様のコンテンツ業界への方向性を示したメッセージは非常に素晴らしいものでした。かなり響いた方も多かったんじゃないでしょうか。

 

アンケートを見ていると、どのセッションも非常に満足度が高く、皆様に楽しんでいただけたと確信しております。とくに篠原さんのセッションはダントツでした。

 

今回から学校ブースを始めました。アンリアルエンジンを授業に取り入れているアカデミックパートナーの学生さんの作品をプロに見てもらおうという企画です。こちら、どんどんパートナー校を増やしていきたいなと考えております。各社の就職担当の方、是非フェスに毎回来てください! 

 

ヒストリアさんの「ぷちコン」ブースも大変好評でした。年々作品のレベルも上がって来ているように感じます。その場で遊べるといった企画が業界の人の心を捉えてるんだと感じました。

 

また、今回は何と言ってもオフィシャル物販コーナーが良かったんじゃないでしょうか?クリエイティブな女の子集団「ツクルジョ」さんに制作と販売をお願いしました。黒地のシャツが一瞬で完売したと聞いています。

 

懇親会も初めてオフィシャルでやってみました。こちらも参加していただけた方には大変喜んでいただけたように思います。ちょっと枠が少なかったところが反省点なので、次回は150名ほど入れるようにします。

 

【動画アーカイブ】

 

以下、セッション動画オッケーだった講演になります。

 

・ロブ(スタッフのセッションです。初級者に是非みて欲しい内容です。)

https://youtu.be/VS4poopN8mo

 

・ジョー(ごめんなさい、音声の記録がうまくいっておりませんでした。。。)

https://youtu.be/mB35JQClFOU

 

・篠原さん(驚異のアンケート満足度95%越えでした!)

https://youtu.be/IAWi0yZyQr4

 

・中村さん(安定のブループリント講座です)

https://youtu.be/lE6dxygO0Bw

 

・川島先生(初めてアカデミック系のセッションを持ちました)

https://youtu.be/i4YwIWbTVyk

 

・カプドンチーム(VRでサウンドについて知りたい方は必見!)

https://youtu.be/vEKkIkRagUc

 

以下チェック待ちです。

 

・秋山様

 

・吉田様

 

・近藤様

 

・鵜木様

 

・三鬼様

 

・VR ZONE 様

 

・タムソフト様

 

以下動画NGでした。

 

・スクウェア・エニックス様

 

・カプコン様

 

 

次回のフェスは4月15日に京都での開催となります。

 

アンリアル・フェスは文化として半年毎に開催していこうと思っております。

 

こんな風にしたら面白い! とか、ここ変えて欲しい!とか、色々ご意見ご感想ありましたら下のコメント欄に自由に書き込んでください。

 

 

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...