2015.10.13

UNREAL FEST 2015 : VR体験コーナーのお知らせ

作成 Shota Imai

UNREAL FEST では最新のVRコンテンツを展示します。

 

■UNREAL ENGINE とバーチャルリアリティ

世界は新しいコンテンツの表現方法を手に入れようとしています。Virtual Realityです。
このVRという技術にEPIC GAMES は初期の頃から力を入れており、今も開発の柱の一つとしています。
最新のVR機器への即時対応はEPICの一つの使命であり、現行の主要HMDデバイスは全て対応済みです。
VRの空間にまるでいるように感じさせるためには、ハイエンドなグラフィックを安定した高速なフレームレートで表示する必要があります。UNREALがもたらす真のVRをご体験ください。

■展示場所について

AホールとBホールのちょうど後ろ側に2つの小部屋を用意いたしました。海側の小部屋でオキュラス社の最新Oculusデバイス、入口側の小部屋ではSony Computer Entertainment 社のPlayStaion VRをご体験いただけます。

 

■Sony Computer Entertainment Inc.

 最新のPlayStaion VRの展示を行います。

体験できるコンテンツは全て Unreal Engine を使用して製作されたものとなります。

  • サイバーダンガンロンパVR 学級裁判
  • サマーレッスン 2014 DEMO
  • サマーレッスン E3 2015 DEMO

 

また、バンダイナムコ様よりサマーレッスンの講演もございますので、あわせて御覧ください。

 

■Oculus

 最新Oculus Rift及びVR専用コントローラであるOculus Touchの国内一般初展示を行います。

体験出来るコンテンツはEPIC GAMES製のハイエンドコンテンツとなります。

  • Showdown
  • Bullet Train

 

また、午前の講演では、Oculusの近藤様よりOculusの最新情報を含んだ講演がございます。あわせて御覧ください。

 

 

*整理券の配布方法について*

注目度の高い人気コンテンツのため、当日の混雑が予想されます。

そのため、整理券を配る形を取りたいと思います。

 

■整理券配布場所

総合受付(来場時にバーコードをスキャンする場所です)

 

■体験時間

基調講演後の11:00~18:00までとなります。

※30分区切りの整理券をご用意いたします。

 

■整理券配布方法

体験予定時間の1時間前に配布を開始します。

例、

15:00~16:00の整理券は14時から配布   

16:00~17:00の整理券は15時から配布

ただし一番初めの11時からの整理券は、基調講演を妨げないよう 10時よりも30分早い9:30から希望者に配布します。

※整理券は数に限りがございます。予めご了承ください。

 


■開催概要

名称:UNREAL FEST 2015 YOKOHAMA

日時:2015年10月18日(日)

来場予定:1200名

時間:9:30~19:00

会場:パシフィコ横浜 会議場

   横浜市西区みなとみらい1-1-1

主催:Epic Games Japan

共催:株式会社ヒストリア

参加費用:無料 (事前登録制) 

登録サイトATND:https://atnd.org/events/70010

事務局:エピック・ゲームズ・ジャパン

担当:今井翔太 shota.imai@epicgames.com

最近の投稿

2018 年ゲーム業界期待のアンリアル作品

ゲーム業界の主要メディアが、年始に 2018 年期待のゲームを発表していますが、その中には、沢山のアンリアル エンジン プロジェクトが名を連ねています...

NVIDIA Edge Program 2017 年 12 月の受賞者発表

NVIDIA GTX 1080Ti を見事に獲得した素晴らしい作品をご覧ください。今すぐチェックして、みなさんもこれらの作品に続きましょう!

Udemy のコースのご紹介、Unreal Engine 4 Mastery: Create Multiplayer Games with C++

このブログでご紹介する Udemy のエピック ゲームズ公認コースでは、C++ とブループリントの機能を活用して AI を用いたマルチプレイヤー ゲー...