2015-2-3

PAX South のアンリアル・エンジン使いのデベロッパーたち

作成 Joe Kreiner

私は PAX South に出席することができませんでした。そして、GDC の開催時期との関係で、今年の PAX East にも出ることができません。とてもがっかりしています。このようなイベントこそ、UE4 を使うデベロッパーたちと出会うための素晴らしいきっかけとなるのですから。しかも、ゲーム業界全体の雰囲気を肌で感じるチャンスでもあります。Twitter と Facebook を見ていると、分かることがあります。それは、― もし、あなたがゲーム デベロッパーであり、そのゲームのマーケティングに成功したいのであれば、コミュニティを作ることです。ゲームをユーザーの手にいち早く届けるのです。フィードバックをもらってください。イベントを開催しましょう。ファンにプレビュー版を提供します。PAX で発表しましょう。ユーザーに早いうちから関わってもらうと、あなたに代わってゲームをマーケティングしてくれるのです。

その好例が Gearbox Software です。Randy とチームは、PAX でのパネルをマスターしました。Randy は驚異のマジシャンである、と言っても差し支えないほどですが、Gearbox の全員がこのイベントを活用し、一生懸命出演します。PAX South では『Borderlands』の Handsome Edition (次世代型対応!、UE3) と『Battleborn』(UE3) がいち早く紹介されました。パネルは全員にとってエンターテイメントであり、締めはオプラ ウィンフリー風イベントです。ここで、もう一つ大事なことが浮き彫りになります。それは、ファンには思いやりをもって接することです。下の画像のように出席者をちゃんと見ましょう。

JoeK_1 Andrew Goldfarb 氏 (Gearbox Software) による Twitter の投稿から

Tripwire Entertainment の友人たちは、間もなく公開する UE3 ゲーム『Killing Floor 2』のためにパネルを開催しました。『Killing Floor 2』に関する詳細は、こちらをご覧ください。

JoeK_2

小規模インディーズだから無理ですって?いいえ!Bierzerkers (UE4) を展示している Shieldbreak のブースをご覧ください。

JoeK_3

大きな反響を呼び、マスコミや YouTube、批評家もこのゲームに対して大いに期待を寄せました!

JoeK_4

JoeK_5

Motiga は『Gigantic』(UR3) のためのトーナメントとパーティーを開催しました。素晴らしいプレビューとなりました。

JoeK_6

更なる情報は、PAX から Twitter への投稿をご覧ください。( @gogigantic )

そして最後にご紹介するのが、『Yager’s Dreadnought』の素晴らしいプレビュー動画です。個人的には一番気に入っています。PAX の展示フロアでゲームをプレイしてもらうと、ゲームのエクスペリエンスをコントロールすることができます (たとえば、Steam での早期アクセスとは対照的です)。そして、そうすることによって、プレイした人を熱狂的なファンにすることができるのです (私が Dreadnought に夢中なように!!!)。

PAX South では、多数のアンリアル・エンジンによるゲームを私は見逃したと思います。GDC ではみなさんとお会いできるのを今から楽しみしています。残すところ 4 週間となりましたね。

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...