2015.5.22

カジュアルコネクトアジアのインディショーケースに出展したアンリアルデベロッパーによる受賞作品

作成 Dana Cowley

5月23日までシンガポールで開催されていた カジュアルコネクトアジアでは、75作品を超える数々の素晴らしいゲームが インディペンデントショーケースに展示されました。

出展された代表作で賞賛を得たアンリアルエンジンデベロッパーのみなさまに心からお祝い申し上げます。

Planet Alpha 31 のクリエイター、 デブグランツ(支援基金) の受賞者でもある Adrian Lazar 氏に脱帽です! 

今回のイベントで一般に初公開となった自身の代表作 Planet Alpha 31 で、Adrian は Best Game Art、 Most Promising Game in Development、さらに Critic’s Choiceアワードすべてを総なめにしました。

最新の動画と Haogamers によるインタビュー記事 "Three Trophies for a Playtest" をご覧ください。

さらに SKARA:The Blade Remains を制作した 8 Bit Studio も Best Game Design受賞しています

受賞の余韻に浸っている Cesar Ortega-Domene の姿をこちらからご覧ください。

チームは SKARA のアルファバージョンを来週中にロンチする予定です。公開されている彼らの最新トレイラーをチェックして、彼らのツイッターアカウント @SkaraTBRをぜひフォローしてみてください。

 

最近の投稿

第二回 Unreal Japan Stream 開催決定!

第二回 Unreal Japan Streamが1月24日に開催されます。近日開催されるゲームジャムに向けた特別な内容となっております。

...

アンリアル エンジン 4.19 Preview 1 がリリースされました

アンリアル エンジン 4.19 の Preview 1 がエピック ゲームズ ランチャーからダウンロードできるようになりました。すぐに入手して新

...

Unreal Dev Grants の受賞者が発表されました

アンリアル エンジン 4 でインディーゲーム、ツール、アニメーション長編映画を手掛けた世界中のデベロッパー達が選ばれました。