2015.9.4

PAX Prime 2015 で UE 旋風巻き起こる

作成 Joe Kreiner

PAX からエピック ゲームズの本社へ戻ってまいりました。かなり疲れた火曜日を迎えております。今年の PAX Prime はエピック ゲームズのアンリアル大旋風でした。AAA レベルから小規模のインディーまで、PAX はアンリアル エンジンがたくさん。UE4 が 20、UE3 が 10、その数なんと合計 30 タイトルでした。今年から来年に出荷されるタイトル達を見て、GDC でのデビューからの 2 年間の UE4 の成果を実感しました。

展示フロアをチームと歩き回ると、ゲームを出荷するためにエピックから必要なものは確実にそろっていることをが分かりました。多くのプレイヤー数を誇る本格的シューティングゲームの Squad を含めて、初めて見るタイトルも幾つかありました。もちろん、お気に入りの  Dreadnought  もプレイしました。

Boss Key の Lawbreakers が披露され、初めてプレイ可能となりました。Twitter feed ではプレイ可能なクリップが公開されています。是非チェックしてみてください!Street Fighter V もプレイ可能で、片手操作の Playstation 社員と勝負しましたが破れました。 

Rising Thunder も Spearhead Games の Twitter feed と共に話題となりました。耳よりな情報がもう一つあります。 Papa & Yo で有名な Minority Media が Steam の早期アクセスゲーム 上で UE4 VR ゲームの Time Machine をリリースしました。VR ヘッドセットをお持ちの皆さん、是非お試しください!Psyonix の Rocket League も確たる存在感で、私の友人の一人はディナーの時に「Rocket League は次の Counterstrike になるぞ」と叫んでいました。

もっとレポートを続けたいところですが、ここらでゲームのリストを紹介すべきだと思います。UE4 で開発中の様々なタイトルをご覧ください。「triple I」などの AAA レベルから小規模のインディーに至るまで、アンリアル エンジン 4 は幅広く使われています。

PAX でお披露目された UE4 採用のゲーム達:

こちらは UE3 採用のゲーム達:

 

会場の様子

最近の投稿

アンリアル エンジン 4.19 Preview 1 がリリースされました

アンリアル エンジン 4.19 の Preview 1 がエピック ゲームズ ランチャーからダウンロードできるようになりました。すぐに入手して新

...

Unreal Dev Grants の受賞者が発表されました

アンリアル エンジン 4 でインディーゲーム、ツール、アニメーション長編映画を手掛けた世界中のデベロッパー達が選ばれました。

2018 年ゲーム業界期待のアンリアル作品

ゲーム業界の主要メディアが、年始に 2018 年期待のゲームを発表していますが、その中には、沢山のアンリアル エンジン プロジェクトが名を連ねています...