2017-1-23

アンリアル エンジン 4.15 Preview 1 がリリースされました

作成 Jess Hider

アンリアル エンジン 4.15 Preview 1 がリリースされました。 あっと驚く新機能や改善点が盛りだくさんです。

ビルドプロセスを「使うものをインクルードする」モデルに変更したので、 すべてのソースファイルではなく、必要とする他のヘッダがすべてインクルードされるようになりました。この変更によりエンジンのコンパイル速度が以前よりも 50% アップしました。

blogAssets%2F2017%2FJANUARY+2017%2F415p1%2FMaterialEditor_RerouteNodes-770x401-c8fb98b42bbfe3a79a573a9cfb05d90c03a9e8c4

マテリアル エディタで Reroute ノードが使用できるようになりました。ややこしいワイヤーとはお別れです!

実験的機能だったブループリントから C++ へのクック機能 が 実際の制作で使用できるようになりました。 

Content Hot Reloading、Monoscopic Far Feld Rendering などの新機能も追加されました。これらの機能をぜひお試しください。フィードバックをお待ちしています!

4.15 の Preview 1 をダウンロードするには、ランチャーの [Library] セクションで、 [Add Versions] を選択して、ドロップダウン リストから [4.15 Preview 1] を選びます。 プレビュービルドをダウンロードして、 新機能や変更点をチェックして、フィードバックを送ってください。皆さんのご意見を最終リリースに活用させて頂きます! 

305

 4.15 Preview 1 の詳しい情報とリリースに関するディスカッションについては、  フォーラムの投稿 をご利用ください。このビルドの現在の既知の問題も確認いただけます。 毎度ではありますが、プレビュー リリースは製品開発には使用しないでください。バグの報告は  answers.unrealengine.com までお願いします。

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...