Unreal チャレンジ: Better Light Than Never — 受賞者発表!

Diana Karakushyan - The Light of Hope
2022年7月25日
この5月、今後多数開催されるであろう Unreal チャレンジの第一回を開催しました。今回のチャレンジでは既存のアセットを活用してシーンを作成し、そのシーンを輝かせるライティングスキルを示す10~30秒のショートビデオを作成することが求められました。

結果は期待に応えるものでした。Unreal チャレンジ :  Better Light Than Never の個人と学生の2つのカテゴリには400件を超える応募がありました。

ここに、コンテストの大賞と上位入賞者を発表するとともに、私たちの目を惹きつけた多数の素晴らしい応募作品をご紹介します。
 

大賞、個人部門:
Tom Bentkowski 氏 - Imagine

審査員たちはTom氏の作品をすっかり気に入りました。特に温度、露出、マテリアルの使い方を評価し、ライティングでストーリーを表現する素晴らしい例だと思いました。また、アートディレクションやレイアウトも非常に独創的で、特にストップモーションのような雰囲気や加えられた手ブレ感を評価しました。
Tom Bentkowski - Imagine

2位、個人部門:
Juanma Liceras 氏 - Natural

Juanma 氏の作品は、そのオリジナリティと、シンプルなストーリーを効果的に伝えている点が審査員に高く評価されました。また、窓から差し込む太陽光にボリューメトリックフォグを巧みに使っている点や、虫眼鏡のアニメーションの信憑性も称賛されました。
Juanma Liceras - Natural

3位、個人部門:
Dmitry Shevchenko 氏 - Abandoned Medieval Town

Dmitry 氏の作品のもつ陰鬱な雰囲気、そして、カメラ アニメーションやボリュームの使い方が高く評価されました。ある審査員は、一筋の光が差し込む構図は、ある大ヒットTVシリーズを連想させると述べていました。
Dmitry Shevchenko - Abandoned Medieval Town

大賞、学生部門:
Anthony Perales 氏 - Tropical Cave

Anthony氏は、水のライティングという難しい課題に挑戦し、見事に成功させ、審査員たちを魅了しました。コースティックス、ボリューメトリックフォグの使い方、スムーズで穏やかなカメラカットが評価されました。また、このシーンのシンプルさも審査員から高く評価されました。
Anthony Perales - Tropical Cave

2位、学生部門:
Diana Karakushyan - The Light of Hope

Diana 氏の作品では、特に暖かみのある色調と、カメラカットがよくできていることが評価されました。また、昼と夜とでライティングに変化をつけている点も評価されました。
Diana Karakushyan - The Light of Hope

3位、学生部門: King Jolan Oledan - Never Too Late

King Jolan 氏の作品は、審査員が学生時代を懐かしみ、少し物悲しいような晩夏の教室の雰囲気を気に入りました。また、カメラの動きがよく、太陽の色調や露出がすばらしいと評価されました。
King Jolan Oledan - Never Too Late

選外佳作

素晴らしい作品が非常に多かったため、ファイナリストを絞り込むのに苦労しました。ここでは、その中でも特に特筆に値すると思われる作品をご紹介します。

Timea Somogyi 氏 - Dinos

David Edwards 氏 - Seven Thirty

Hojin Lee 氏 - There's Nothing

JSFILMZ 氏 - Crisis

Shazzy Angulo 氏 - The Last Minute

Dan Horsfall 氏 - Late Night Lights

Liliwu 氏 - Meditation

Rwanlink 氏 - Sunlight

Joan Vidal Buigues 氏 - The Eternal Temple

Zhenyi Xu 氏 - Magical Forest Cabin

Jose Eduardo Munevar 氏 - Soul Purge

Joao Lopes 氏 - LuMan

Mathieu Rous de Madinhac 氏 - Pandora

Taos Whittaker 氏 - Paris Rain

Maxim Vasiliev 氏 - Beach House Garden


ファイナリストの皆様、おめでとうございます!そして、参加してくださった皆様も本当にありがとうございました。 すべての応募作品はフォーラムでご覧ください。

クリエイティブとテクニックのスキルを鍛え、試す新たな機会として、また、素敵な賞品を獲得するチャンスとして、次回のUnreal チャレンジの発表もお見逃しなく!

    今すぐ Unreal Engine を入手しましょう!

    世界で最もオープンで先進的な制作ツールを手に入れてください。
    Unreal Engine は、すべての機能とソースコードへの完全なアクセスが可能なため、満載の機能がすぐに使える状態で入手できます。
    GDC 2024 にオンラインで参加、または直接参加しましょう。
    イベント
    1月17日

    GDC 2024 にオンラインで参加、または直接参加しましょう。

    State of Unreal を視聴すると、Epic やパートナーによる最新ニュースを入手したり技術講演の詳細を確認したり、セッションやラーニング シアターでアイデアや情報を得たりすることができます。
    GDC 2024 にオンラインで参加、または直接参加しましょう。
    イベント

    GDC 2024 にオンラインで参加、または直接参加しましょう。

    State of Unreal を視聴すると、Epic やパートナーによる最新ニュースを入手したり技術講演の詳細を確認したり、セッションやラーニング シアターでアイデアや情報を得たりすることができます。
    今回のテーマは「おす」<br />
Unreal Engine学習向け作品コンテスト、“第21回UE5ぷちコン”開催のお知らせ
    ニュース
    2月16日

    今回のテーマは「おす」
    Unreal Engine学習向け作品コンテスト、“第21回UE5ぷちコン”開催のお知らせ

    株式会社ヒストリアは、Unreal Engine学習向けコンテスト“第21回UE5ぷちコン”を開催、テーマを「おす」と発表いたしました。20224年2月16日(金)~2024年4月7日(日)の期間内に作品エントリーを受け付けております。また、サイドイベント” ぷちコンゲームジャム”をヒストリアオフィスにて開催いたします。
    今回のテーマは「おす」<br />
Unreal Engine学習向け作品コンテスト、“第21回UE5ぷちコン”開催のお知らせ
    ニュース

    今回のテーマは「おす」
    Unreal Engine学習向け作品コンテスト、“第21回UE5ぷちコン”開催のお知らせ

    株式会社ヒストリアは、Unreal Engine学習向けコンテスト“第21回UE5ぷちコン”を開催、テーマを「おす」と発表いたしました。20224年2月16日(金)~2024年4月7日(日)の期間内に作品エントリーを受け付けております。また、サイドイベント” ぷちコンゲームジャム”をヒストリアオフィスにて開催いたします。
    2024年2月の無料の Unreal Engine マーケットプレイス コンテンツ
    ニュース
    2月6日

    2024年2月の無料の Unreal Engine マーケットプレイス コンテンツ

    ファンタジックなインテリア、スタイライズされたクリスタルの鉱山、90年代がよみがえるアセットなど、Unreal Engine マーケットプレイスから 2月の無料3Dアセットが登場しました!
    2024年2月の無料の Unreal Engine マーケットプレイス コンテンツ
    ニュース

    2024年2月の無料の Unreal Engine マーケットプレイス コンテンツ

    ファンタジックなインテリア、スタイライズされたクリスタルの鉱山、90年代がよみがえるアセットなど、Unreal Engine マーケットプレイスから 2月の無料3Dアセットが登場しました!