2016.7.25

Develop 2016 のアンリアル関連のご報告

作成 Dana Cowley

英国ゲーム業界にとって重要な年一回開催のカンファレンス / エキスポ、Develop:Brighton では、沢山の出来事がありました。成功を収め、業界の進歩に貢献した人々に授与される Develop Awards もこのイベントと同時に開催されました。こうした様々なイベントに参加することができて嬉しく思います。以下でいくつかの出来事を紹介します。

Develop:Brighton では、業界のレジェンド的存在の方々から、インディー デベロッパーまで集まり、ゲームの未来、競争をいかに勝ち抜くか、そして単純なパズル ゲームや高度な機能を備えた VR 体験に至るまで、ゲーム制作で回避すべきリスクについての考えを共有しました。 

今年のカンファレンスの出席者数は最高を記録し、海辺の町での 3 日間にわたるイベント中、2000 名を超える方々が参加者しました。主な登壇者の映像によるハイライトとインタビューについては、Develop の YouTube チャンネルをご覧ください。 

我らが Jess Hider が、“Beyond Unreal Engine:How Epic empowers developers through more than just technology” というタイトルで登壇しました。個人やチームの皆さんが成功を収めるように、コミュニティのパワー、共同マーケティング、Unreal Dev Grants、カスタム ライセンスなどを通してエピックがどのように関わってきたかについて語りました。

エキスポには、美麗な 2D ゲーム、『The Siege and the Sandfox』を披露した Cardboard Sword など、エピックと共に様々なアンリアル チームが参加しました。

Sumo Digital が、クリエイティブで楽しいゲーム、Snake Passのフィードバックを集めていました。これは、このスタジオ初の社内ゲーム ジャムの成果であり、UE4 で制作されています。以下のメーキングのトレーラー映像をご覧ください。

エキスポ閉会直前に、Sumo のアナリストであり、デザイナーでもある David Dino 氏にお話しを伺いました。「Sumo Digital は、Develop のアンリアル エンジン ブースでの 『Snake Pass』 のデモで素晴らしい体験をしました」と David は語ります。くつろいだ雰囲気のブースのラウンジ エリアには、ビーズ クッション、ドリンク、お菓子などがあり、来場者が各自のペースで作品を見ることができます。こうした中、それぞれの参加者に気を配って 『Snake Pass』 を実演することができました。UE4 の多様性を表現しながら斬新で楽しくクリエイティブなゲームを展示するグループの一員として参加するのは非常に有意義なことでした。

Mad Head Games は、以下の画像のように最新ゲーム、『KingeWitch』 をアンリアル エンジンの展示スペースで初めて披露しました。

The Farm 51 は、 『Chernobyl VR Project』 を展示しました。これはチェルノブイリとプリピャチの原子力災害エリア周辺の初の仮想ツアーです。現在、Oculus Store から入手可能であり、近々Steam に HTC Vive 版が登場します。売上の一部をチェルノブイリ原子力発電所事故の被害者に寄付しています。

R8 Games は、かっこいい反重力レーシングカー ゲーム、Formula Fusion を来場者がプレイできるようにしました。これは、Steam の アーリーアクセスで入手できます。

Pixel Blimp は、『Jump Stars』 を披露しました。これは PlayStation 4、 Xbox One、および PC 向けの競争パーティ ゲームです。

素晴らしいエキスポとカンファレンスの最後を飾ったのは、UE4 が Develop Industry Excellence Award の Best Engine を受賞したことです。これは実にエキサイティングで光栄なことでした。毎年、Develop Awards の審査員を務める仲間とその投票に計り知れない敬意を抱いているからです。

エピック ゲームズの創設者兼 CEO である Tim Sweeney は以下のように述べています。「Develop Awards はエピックにとって大切な賞です。アンリアル エンジン 3 (UE3) は、 2008 年から 2013 年まで連続してこの賞を受賞しました。2016 年の現在、UE4 で再び 「Best Engine」 に返り咲いたことは喜ばしいことです。「インディーから AAA まで優れたデベロッパーの方々がゲームを制作するために弊社の技術を選び、素晴らしい作品を作ってくださったことを嬉しく思います。

UE4 の勢いが高まり続ける中、「Best Engine」 を受賞しました。無料化以降、アンリアル コミュニティは急成長を遂げてきました。200 万人以上のデベロッパー がエピックのリアルタイム 3D エンジンを使っています。E3 2016 における80 種類を超えるアンリアル エンジンで制作された ゲームの数々は、幅広いジャンルやプラットフォームに対する拡張性と柔軟性を示しています。まさにどのようなプロジェクトでも UE4 で制作可能であることを実証しています。

最近の投稿

アンリアル エンジン 4.19 Preview 1 がリリースされました

アンリアル エンジン 4.19 の Preview 1 がエピック ゲームズ ランチャーからダウンロードできるようになりました。すぐに入手して新

...

Unreal Dev Grants の受賞者が発表されました

アンリアル エンジン 4 でインディーゲーム、ツール、アニメーション長編映画を手掛けた世界中のデベロッパー達が選ばれました。

2018 年ゲーム業界期待のアンリアル作品

ゲーム業界の主要メディアが、年始に 2018 年期待のゲームを発表していますが、その中には、沢山のアンリアル エンジン プロジェクトが名を連ねています...