August 15, 2018

ライブリンクで MotionBuilder のアニメーションをアンリアル エンジンにストリーミング

作成 David Hibbitts

MotionBuilderは、モーションキャプチャでの作業でも、手作業のアニメーション作成でも、長年キャラクタアニメーターに愛されてきました。今、MotionBuilder Live Link プラグインを使用することで、作業中に MotionBuilder データをアンリアル エンジンにエクスポート/インポートする必要がなくなります。MotionBuilder のモーションキャプチャとアニメーションを直接アンリアル エンジンにストリームして、リアルタイムでプレビューできるようになります。
Blog-share-img.jpg
この無料の Live Link プラグインはプロダクションで実際に使用されてテストされたもので、アンリアル エンジンでの使用ができる状態です。クリエイティブスタジオ Framestore の CaptureLab Studio Manager、Richard Graham 氏は以下のように述べています。「このプラグインをここ数ヶ月、4 個のバーチャルプロダクション撮影で使用しました。モーションキャプチャをアンリアル エンジンにストリーミングしました。もしライブのモーションキャプチャで MotionBuilder を使用することに慣れているのであれば、これは非常に簡単です。HIK ツールを使ってソースからターゲットにモーションをプッシュするだけです。うまく機能します。」

ビジュアライゼーションスタジオ THE THIRD FLOOR は MotionBuilder Live Link を使って、単一の MotionBuilder マシンから、複数のアンリアル エンジンセッションをコントロールしています。ライブコンポジット、正確な影の投影、ライティング要素のコントロールを行っています。THE THIRD FLOOR の Global Head of R&D である Addison Bath 氏は以下のように述べています。「アンリアル エンジンの高品質なレンダリング描画を見ながらアニメーションのリターゲットとクリップブレンドの変更を確認できることで、全般的なアニメーションフローとターンアラウンドタイムが改善します。ライブリンクは高速なビジュアライゼーションワークフローを実現する上で大事なプラットフォームです。」  
Blog-body-img2.jpg
MotionBuilder Live Linkの動作
 
MotionBuilder Live Link プラグインはアンリアル エンジン 4.19 以上で使用が可能で、無料で提供されます。GitHub から MotionBuilder Live Link をダウンロード可能です。プラグインのインストールと使用方法についてはアンリアル エンジン ドキュメントの Connecting Live Link to MoBu セクションをご覧ください。

ライブリンクはプラットフォームで、MotionBuilder はそのインテグレーションの一つです。アンリアル エンジンと接続したい外部のソフトウェアやハードウェアがある場合、ライブリンクを統合して同じような機能を実現するプラグインを自分で作成することも可能です。詳細については Live Link Plugin Development Guide をご覧ください。