スマートマテリアルと Quixel Mixer によるテクスチャリングの未来

Team Quixel |
2020年8月5日
Quixel Mixer 2020 のリリースに伴い、開発チームは、3Dとサーフェースのテクスチャリング機能を強化することにより、ユーザーが Quixel Megascans ライブラリを独自のものにする方法に力を入れてきました。目標は、アーティストがあらゆるアセットやサーフェースを自分のアートスタイルでをカスタムメイドできるようにすることです。そのため、最新のアップデート では50の強力な新しいスマート マテリアルが追加され、その数は合計で150種類近くになり、Mixerの使いやすさが向上しています。
 

Mixer とは何か?

Quixel Mixer は、スキャンデータ、物理ベースのレンダリング(PBR)ペインティング、およびプロシージャル オーサリングをシームレスに融合する無料のツールです。 非常に合理化されたテクスチャリング体験により、スマート マテリアルのデザイン、3D ペイントメッシュ、タイル可能なサーフェスの作成を1つのアプリケーションで行うことができます。

Mixerは誰でも無料で永久に利用できます。さらに、Unreal Engineのユーザーは、Mixer内でMegascansライブラリ全体に無料でアクセスできます。 Mixerを今すぐ入手しましょう

スマートマテリアルとは何か?

スマート マテリアルは、1回のクリックでMixにインポートできるマルチレイヤー マテリアルです。これらのマテリアルは、Mixerの堅牢なマスク スタックを利用してシーン内のモデルやサーフェスに合わせて動的に調整することができます。

すべてのスマートマテリアルは、業界で最高のアーティストによって入念に作成され吟味されており、テクスチャのルック&フィールが一流なだけでなく、効率的かつ機能的にも使用することができます。

カラーレイヤーとプロシージャル マスキングに加えて、Mixer のスマート マテリアルは、Megascans ライブラリのスキャンデータも活用しており、実世界のサーフェス値とダイナミックなプロシージャル マスキングの完璧なバランスを提供し、素晴らしい結果を生み出します。

何よりも優れていることは、これらの精密に作られたマテリアルは100%カスタマイズ可能だということです。したがって、サーフェースの色を変更したり、ほこりや汚れの量を調整したり、プラスチックのサーフェースを金属に変更したりする場合でも、コントロール性を犠牲にすることなく、これまで以上に効率的なテクスチャリング体験を実現するように設計されています。

最新の追加情報

Mixerに追加された最新のスマート マテリアルには、アルミニウム、酸化鉄、金などの金属、デニム、リネン、迷彩などの布地、プラスチック、岩石、木材、皮革などが含まれています。すべてのスマート マテリアルは、すぐに使えるようになっており、完全に無料です。
Mixerのスマートマテリアルは、スキャンベースのプレミアムアセットであり、人気のあるゲームのテクスチャを幅広くカバーしています。

スマートマテリアルを使いこなそう

Quixel の Josh Powers 氏による最新のチュートリアルをご覧ください。
 
Mixer 2020の基本をカバーする基礎シリーズあまり知られていないヒントやコツを紹介するシリーズなど、Mixer 2020を詳しく説明するいくつかのチュートリアルもご活用ください。また。 Quixel の公式 YouTube チャンネルにも登録してください。

ご希望のスマートマテリアルがありますか?

Quixelのアートチームは、ユーザーのリクエストに基づいてスマートマテリアルを作成しています。 どのようなマテリアルに最も興味があるかをsupport@quixel.com までメールでお送りいただくか、 Quixel のフォーラムでお知らせください。

今後の予定

あらゆる種類のバイオマス、スタイル、劣化レベルから、複数の新しいスマートマテリアルパックが登場します。これらは、定期的に無料でリリースされます。Multiple Texture Set のサポートにも現在開発中であり、プレビューは近日中に利用可能になる予定です。

    Unreal Engine を今すぐ入手しましょう!

    世界で最もオープンで先進的な制作ツールを手に入れてください。
    Unreal Engine は、あらゆる機能が含まれ、ソースコードへの完全なアクセスが可能なため、満載の機能がすぐに使える状態で入手できます。
    スポットライト
    7月21日

    Unreal Engine の最新のインカメラ VFX ツールセットの実力がテストされました

    先日、Epic Games と映像制作集団の Bullitt はチームを集め、近日リリース予定の Unreal Engine 4.27 で拡張されたバーチャルプロダクションツールと最新のインカメラ VFX ツールキットの実力をテストしました。ツールの力を見るために、制作ワークフローを模して短編テスト映像を制作しました。
    スポットライト

    Unreal Engine の最新のインカメラ VFX ツールセットの実力がテストされました

    先日、Epic Games と映像制作集団の Bullitt はチームを集め、近日リリース予定の Unreal Engine 4.27 で拡張されたバーチャルプロダクションツールと最新のインカメラ VFX ツールキットの実力をテストしました。ツールの力を見るために、制作ワークフローを模して短編テスト映像を制作しました。
    ニュース
    6月30日

    UE4キャラクターアート勉強会『UE4 Character Art Dive Online』開催!

    プロとしてもプライベートとしてもUE4をこよなく愛するアーティストが贈る「UE4 Art Dive」!3度目の開催となる今回は、UE4を愛用しているアーティストたちがUE4におけるキャラクター制作についてお話しします!
    ニュース

    UE4キャラクターアート勉強会『UE4 Character Art Dive Online』開催!

    プロとしてもプライベートとしてもUE4をこよなく愛するアーティストが贈る「UE4 Art Dive」!3度目の開催となる今回は、UE4を愛用しているアーティストたちがUE4におけるキャラクター制作についてお話しします!
    ニュース
    5月26日

    Unreal Engine 5 の早期アクセスがリリースされました!

    この UE5 の早期アクセスビルドは新機能をテストして、将来のゲームのプロトタイピングを開始したいと考えている最先端を目指すゲーム開発者に向けたものです。Lumen、Nanite などの新機能を試す機会です。
    ニュース

    Unreal Engine 5 の早期アクセスがリリースされました!

    この UE5 の早期アクセスビルドは新機能をテストして、将来のゲームのプロトタイピングを開始したいと考えている最先端を目指すゲーム開発者に向けたものです。Lumen、Nanite などの新機能を試す機会です。