July 27, 2018

SketchUp + アンリアル エンジン + Unreal Studio = デザインの可能性を現実に

作成 Ken Pimentel

デザインのクリエイティビティを邪魔する障害物を取り除きましょう。

3Dモデリングとリアルタイムビジュアライゼーションを、建築デザイナーとエンジニアにとって簡単に、アクセスしやすいものにすることが、デザインの生産性を引き上げる上で必要不可欠です。近日開催のウェビナーでは、Unreal Studioと、直感的な柔軟性を持つSketchUpをアンリアル エンジンのリアルタイムデザインとして組み合わせることによって実現する、クリエイティブな可能性をお見せします。

7 月 31 日に行われるウェビナーGreat Things Happen in Unreal Engine with Unreal Studio and SketchUpで、デザインワークフローを洗練、強化しましょう。 このページの下から登録可能です。


Blog_share_1200x630Option3.jpg

SketchUp のカスタマーサクセスマネージャーの Aaron Dietzen 氏が、SketchUpとアンリアル エンジンを組み合わせることで、これまでになく簡単に高速にダイナミックな 3Dビジュアライゼーションを作成できる、というデモンストレーションを行います!


学習できる内容は以下です:
  • 3Dモデリングとリアルタイムデザインをより早く、簡単にするワークフロー
  • SketchUpによって身近になった3Dデザイン
  • リアルタイムデザインビジュアライゼーションを最大限に活用するためのTips
  • Datasmithによるデザインデータインポートの高速化 

講演者について:

Aaron Dietzen 氏は高校生の時にroof truss design softwareのソフトウェアテスターとして、ソフトウェア開発とアーキテクチャデザインのキャリアをスタートさせました。それから数十年、デザインチームのリーダーからソフトウェアプロダクトマネージャーまで様々なポジションで両方の業界のすべてを学んでいます。SketchUpを10年以上使用したのちに、Trimbleにセールスエンジニアとして入社しました。

オンライン ウェビナーは無料です。この機会にぜひご参加ください。 

登録はこちらから:ヨーロッパ / アメリカ