2014.8.21

UE4の書籍が翔泳社から出版

作成 Shota Imai

2014年8月25日に『Unreal Engineスマートフォン3Dゲーム開発講座 Unreal Engine 4対応』が翔泳社から発売!

『Unreal Engineスマートフォン3Dゲーム開発講座 Unreal Engine 4対応』が翔泳社より発売されます。

本書は、全世界で200万ユーザーを超す大人気のゲーム開発エンジン「Unreal Engine」を利用して、本格的なスマートフォン3Dゲームの開発手法が学べる書籍です。

書籍のサンプルには、基本を学べるサンプルから本格的なTPS(Third Person Shooting)ゲームを用意しています。

サンプルを通じて、基本をマスターし、本格的な3Dゲームの作成手法を学ぶことができます。

 

またプログラミングコードを一切記述せずに、キャラクターの挙動やエフェクトを制御できる「ブループリント」についても、詳しく解説しています。

 

書籍の構成は、次のように基本から本格的な作成技法まで、もれなくカバーしています。

 

  • CHAPTER 01~03では、Unreal Engineのインストールと基本的な操作方法について解説しています。
  • CHAPTER 04~05では、コンテンツのインポートとアセットの登録、ブループリントの基本について解説しています。
  • CHAPTER 06では、C++の基本について解説しています。
  • CHAPTER 07~08では、キャラクターの設定と武器の作成の基本について解説しています。
  • CHAPTER 09~10では、本格的な3Dゲームの作成方法を解説しています。ここで本格的なTPS(Third Person Shooting)を作成します。
  • CHAPTER 11では、メニュー画面の作成方法を解説しています。
  • CHAPTER 12では、iOS、Androidなどのスマートフォン向けのパッケージ方法について解説しています。

 

著者

大澤涼介(おおさわ りょうすけ)

千葉県出身。中央大学卒業後、ソフトウェア開発会社に入社し組み込みシステム開発等に携わる。同

人活動として大学時代より代表を務めるゲーム開発サークルにて、終わりのないゲーム開発に身を投

じる。

 

飯塚健介(いいづか けんすけ)

京都精華大学卒業後、大学時代に知り合った大澤涼介氏と共に終わりのないゲーム開発に身を投じ

る。

 

書籍仕様

判型:B5変型

色数:4C

ページ数:400ページ

本体価格:3,800円+税

ISBN:978-4-7981-3398-0

刊行時期:2014年8月25日

最近の投稿

第二回 Unreal Japan Stream 開催決定!

第二回 Unreal Japan Streamが1月24日に開催されます。近日開催されるゲームジャムに向けた特別な内容となっております。

...

アンリアル エンジン 4.19 Preview 1 がリリースされました

アンリアル エンジン 4.19 の Preview 1 がエピック ゲームズ ランチャーからダウンロードできるようになりました。すぐに入手して新

...

Unreal Dev Grants の受賞者が発表されました

アンリアル エンジン 4 でインディーゲーム、ツール、アニメーション長編映画を手掛けた世界中のデベロッパー達が選ばれました。