Image courtesy of Andrew Svanberg Hamilton

オーストラリアの自然環境コレクションが無料で入手可能になりました

Jimmy Thang |
2021年4月20日
オーストラリアの自然でバーチャルに探検しましょう。Andrew Svanberg Hamilton 氏とのコラボレーションにより、美しい映像短編 Memories of Australia で使用された環境パックが新しく永続的無料コレクションに追加されました。
 

Hamilton 氏はコレクションを以下のように説明します。「オーストラリアの自然コレクションは高品質のフォトグラメトリベースのコンテンツで、オーストラリアの現地でキャプチャされました。美しく正確な僻地、荒野を作り上げることができます。コンテンツパックは特にリアルタイムアプリケーションでの使用を考慮して作られています。最適化され、ゲーム、バーチャルプロダクションやその他リアルタイムでの使用にぴったりです」

このコレクションを使用すると、オーストラリアの田舎道や渓谷などを美しく正確に表現することができます。すべてのコンテンツには通常のビデオゲームの仕様に近い最適化が行われています。LOD が用意され、シェーダーは単純化され、非常にリアルなビジュアルを高価なソリューションや機能に頼ることなく実現しています。 

コンテンツパックに含まれる内容を紹介します。

主要な機能:
  • 高度に最適化されたフォトグラメトリベースのオーストラリアのアセット
  • サンプルマップ。プロシージャルにコンテンツが配置された1キロ四方のランドスケープ、田舎道、渓谷も含んでいます。
  • 複数マテリアルと、プロシージャル散布配置されたフォリッジを含むランドスケープ設定
  • 標識、フェンスといったプロップ、スプラインで簡単に配置できる道路
  • プロジェクトファイル内に自然アセットの高解像度テクスチャダウンロード(最大8k)のリンクが含まれています

アセット:
  • マップ数:4
  • 樹木:10
  • 丸太:4
  • 岩:5
  • 岩壁:4 (追加で4個のバリエーション)
  • 尾根:3 (追加で5個のバリエーション)
  • Scatter:34
  • 地面マテリアル:5
  • ランドスケープマテリアル:1
  • 水マテリアル:1
  • プロップ:9
無料のオーストラリアの自然環境パックを入手しましょう!

    今すぐ Unreal Engine をダウンロードしましょう!

    世界で最もオープンで高度な制作プラットフォームを入手しましょう。 
    Unreal Engine はそのままでフル機能と完全なソースコードアクセスを提供し制作準備ができています。
    ニュース
    9月27日

    UE4映像制作勉強会『UE4 Cinematic Dive Online』開催!

    Unreal Egine コミュニティからのニーズを元に映像制作を焦点をあてた勉強会「UE4 Cinematic Dive Online」を開催いたします!初心者向けの内容から実際の現場での知見などをお聞きいただける会です!お見逃し無く!
    ニュース

    UE4映像制作勉強会『UE4 Cinematic Dive Online』開催!

    Unreal Egine コミュニティからのニーズを元に映像制作を焦点をあてた勉強会「UE4 Cinematic Dive Online」を開催いたします!初心者向けの内容から実際の現場での知見などをお聞きいただける会です!お見逃し無く!
    ニュース
    8月19日

    Unreal Engine 4.27 がリリースされました!

    すべての業界のクリエイターにとってうれしい新機能があります。インカメラ VFX の様々な効率性、品質、使いやすさを向上する改善、美麗な最終画像を生成するパス トレーシング、同梱されるようになった Oodle と Bink、実制作で使用可能な状態になった Pixel Streaming なども含まれています。
    ニュース

    Unreal Engine 4.27 がリリースされました!

    すべての業界のクリエイターにとってうれしい新機能があります。インカメラ VFX の様々な効率性、品質、使いやすさを向上する改善、美麗な最終画像を生成するパス トレーシング、同梱されるようになった Oodle と Bink、実制作で使用可能な状態になった Pixel Streaming なども含まれています。
    ニュース
    8月3日

    今回のテーマは「みち」
    Unreal Engine学習向け作品コンテスト、“第16回UE4ぷちコン”開催のお知らせ

    株式会社ヒストリアは、Unreal Engine学習向けコンテスト“第16回UE4ぷちコン”を開催、テーマを「みち」と発表いたしました。2021年8月5日(木)~2021年9月12日(日)の期間内に作品エントリーを受け付けております。また、初のサイドイベント” UE4ぷちスタ☆~1週間でエンドレスランナーをつくろう~”をオンラインにて開催いたします。
    ニュース

    今回のテーマは「みち」
    Unreal Engine学習向け作品コンテスト、“第16回UE4ぷちコン”開催のお知らせ

    株式会社ヒストリアは、Unreal Engine学習向けコンテスト“第16回UE4ぷちコン”を開催、テーマを「みち」と発表いたしました。2021年8月5日(木)~2021年9月12日(日)の期間内に作品エントリーを受け付けております。また、初のサイドイベント” UE4ぷちスタ☆~1週間でエンドレスランナーをつくろう~”をオンラインにて開催いたします。