7.2.2018

REWIND がアンリアル エンジンを利用して Hacker Hostel を VR で再現

作成 Ken Pimentel

blog-feature-img.jpg
イギリスに拠点を置く企業、REWIND は、ヒットを収めた HBO のコメディ シリーズ、Silicon Valley の VR エクスペリエンスを作成するにあたって、ファンが番組の中に入り込めるようなものを作る、という目標を掲げました。その結果でき上がったのが、Silicon Valley: Inside the Hacker Hostel です。このインタラクティブな VR エクスペリエンスでは、番組の象徴的存在であるたまり場に、ノートパソコンから、おもちゃ、食べ物、ビール、ピアノまで、750 以上のインタラクティブなオブジェクトを用意しました。

REWIND の制作責任者、Kate Ellis 氏は次のように述べています。「建物に入って行って、ものを拾ったり、投げたり、触ったりすることができます。中にあるものすべてがインタラクティブです。ファンにしかわからない、ちょっとしたジョークやイースターエッグが散りばめられていて、何時間も過ごすことができます」

テレビ番組自体がこれまでに多数の賞を獲得していますが、VR のエクスペリエンスもそれに続きました。Silicon Valley: Inside the Hacker Hostel は、有名な Cannes Lions International Festival of Creativity で、2018 年の Digital Craft 部門の賞を獲得しました。

Hacker Hostel の内側

Silicon Valley シリーズに登場する Hacker Hostel は、新興企業の育成施設となっている、郊外の住宅です。何人ものソフトウェア開発者が住宅兼オフィスとしています。
blog-body-img4.jpg
ホワイトボードのマーカーは、ホワイトボード以外にも使えます。
 
VR の Hacker Hostel を訪れると、ドラマのキャラクターからのメッセージで迎えられます。それから中を歩き回って、食べたり、飲んだり、タバコを吸ったり、ゲームをしたり、隠されたメッセージを探したり、ものを投げたり、部屋を散らかしたり(もしその気があれば片付けたり)、ピアノを弾いたり、コーディングの問題解決を手伝ったり、ただぶらぶらしたりすることができます。

この空間には、ドラマのエピソードに関するものもいくつかあります。たとえば、ボールを使ったゲーム Always Blue をしたり、Not Hotdog アプリを使って、ある食べ物がホット ドッグであるかどうかを判定したりすることができます。

アンリアル エンジンで VR を作成


数百個のインタラクティブなオブジェクトを含む VR エクスペリエンスを作成するために、REWIND はアンリアル エンジンのツールとパフォーマンスを活用しました。REWIND の創業者兼 CEO、Solomon Rogers 氏は、「Hacker Hostel の大半はブループリントで作成しました」と述べています。ブループリントとは、アンリアル エンジンのビジュアル スクリプティング ツールです。ブループリントでは、グラフィカルな画面で関係を直感的に指定することで、インタラクションのトリガーやオブジェクトのアニメーションを制御できます。この機能が特に役に立ちました。
blog-body-img2.jpg
ブループリントで Hacker Hostel のオブジェクトを制御しています。
 
Hacker Hostel の VR エクスペリエンスを開発するうえで、REWIND のチームは、当初はアンリアル エンジンで 90fps を維持できるかを懸念していました。「毎日、アンリアルにアセットを投げつけるように追加していました」と Ellis 氏は述べています。

カスタムのプロファイリングのサポートが鍵だとわかり、アーティストがアセットを自分でテストできるようになりました。REWIND のリード デベロッパー、Sam Birley 氏は、次のように述べています。「アーティストがアセットをエンジン内で直接表示し、動作を確認できるようになりました」膨大なデータセットを使用していたにもかかわらず、アンリアル エンジンは VR エクスペリエンスで 90fps 以上のフレームレートを維持できました。
blog-body-img1.jpg訪問客は、これがホット ドッグであると判定したうえで、仮想的にかじることができます。

Rogers 氏は次のように述べています。「REWIND は、エンターテイメント、映像、広告の狭間で活動しています。ともに発展しながら動画やコンテンツを作成できる製品があるというのは、とてもすばらしいことです。アンリアル エンジンは私たちのパイプラインの中心となり、あらゆるプラットフォームへの展開を可能にしています」

独自の VR エクスペリエンスを作成するには


独自の VR エクスペリエンスの作成に興味をお持ちですか?Unreal Studio のベータ版に今すぐお申し込みください。アンリアル エンジンに加えて、エクスポートとインポートのツール、学習用のビデオなどをご利用いただけます。

最近の投稿

UNREAL FEST EAST 2018 参加登録開始!公式サイトを公開しました

10月14日(日)に横浜にて開催される『 UNREAL FEST EAST 2018 』の参加登録を開始しました。

Holospark の Earthfall が Co-op シューティング ゲームのジャンルにイノベーションをもたらす

シアトルを拠点とする独立系開発会社 Holospark が開発した Earthfall は、太平洋岸北西部を舞台にした、4 人プレイのシューティング ...

The Mill と Monster.com が生み出したモンスターをアンリアル エンジンが操る

高い評価を受けているスタジオ、The Mill は、毛皮に覆われた巨大なクリーチャーが登場するアニメーション スポットをいくつも短期間で制作する必要に...