February 28, 2019

リアルタイムの製造と自動車販売の未来

作成 Doug Wolff

Epic Games は、リアルタイム テクノロジーが直感的なデザインとワークフローを通じて製造の分野をどう変革しているか、じかに見届けてきました。Build: Munich '18 for Automotive などのイベントの熱心な参加者は、リアルタイム プロセスをどう使っているか (そして今後どう使っていく予定か) を教えてくれていますが、Epic Games は、業界全体の現状についてより深く知りたいと考えました。

そこで、大手グローバル アナリスト企業 Forrester Consulting に、リアルタイム エンジン テクノロジーに関する意思決定者を対象とする独自の調査を依頼しました。対象者の 35% は、製造、自動車、航空宇宙業界の人たちでした。それらの業界の人々からのフィードバックを集めて、新しいレポートを作成しました。レポートでは、業界での興味深い傾向がいくつか明らかにされています。
Blog_Body_Image_1_MFG_Forrest.jpgForrester の調査結果によると、回答者の圧倒的多数 (94%) が、設計の誤りを減らすためにリアルタイム レンダリングが不可欠であると考えています。また、92% が、イマーシブ テクノロジーが設計プロセスに重要であると考えています。

多くの企業にとって、メリットは設計だけに留まりません。リアルタイム テクノロジーは金銭面でも理に適った選択肢です。81% の企業にとっては、リアルタイム レンダリングによる生産性向上を通じて利益を増加させることが要点となっています。

自動車業界については、レポートでは Audi の例を取り上げています。テクノロジーを通じた発展を心掛けている Audi は、Unreal Engine によるリアルタイム レンダリングを使用して、円滑で楽しいショッピング体験を顧客に届けています。そのために、商品のビジュアライゼーション システムをディーラー向けに開発し、自動車が物理的にないところでも、選択したオプションをすべて搭載した状態の、希望する自動車を顧客に見せることができるようにしました。そのシステムは現在、世界で 1,000 か所以上の Audi のショールームに展開されていて、その数は今後も増えていく予定です。
Blog_Body_Image_3_MFG_Forrest.jpgAudi Business Innovation Gmbh の Thomas Zuchtriegel 氏は次のように述べています。「私たちは、水準を引き上げたいと考えています。小売のデジタル化のユースケースだけでなく、Web サイトの自動車コンフィギュレーターにも Unreal Engine を使いたいと考えています。ユーザーが各自動車をあらゆる観点から見られるようにして、インタラクティブな素晴らしいエクスペリエンスでユーザーを喜ばせたいと思います」
Blog_Body_Image_2_MFG_Forrest.jpg
Epic Games の Web サイトで、Pushing the Boundaries of Possibility in Manufacturing のレポート全文をご覧いただけます。

リアルタイム テクノロジーがご自身の製造パイプラインにどのような影響を及ぼすか関心をお持ちの方は、Unreal Studio のベータ版をダウンロードしてください。Unreal Studio には、CAD データを Unreal Engine にインポートして整理するためのツールが含まれています。