2015-11-20

Real Boxing 2 CREED™ リリース!

作成 Brian Sharon

映画の世界では、ロッキーのヒーロー ストーリーほど象徴的で愛されるシリーズはあまりありません。ほぼ 40 年にわたるシリーズのこの映画は、画面から飛び出してきそうな胸高鳴るアクションと感情移入できる登場人物達を通してあらゆる世代のファンに共感を与えてきました。

この感謝祭の休暇中、『クリード チャンプを継ぐ男 (原題:Creed) 』としてロッキーの新たな物語が世界規模で封切られます (日本公開は12 月23 日)。Metro-Goldwyn-Mayer Pictures、Warner Bros.Pictures、および New Line Cinema の協力で制作されたこの映画は、『フルートベール駅で (Fruitvale Station)』 で受賞歴のあるライアン クーグラーが監督を務め、アポロ クリードの息子であるアドニス ジョンソン役にマイケル B. ジョーダン (『フルートベール駅で』、『ファンタスティック フォー』に出演)、そしてアカデミー賞ノミネート歴のあるシルベスター スターロンが伝説の役を再び演じます。

『クリード チャンプを継ぐ男』では、ロッキーのライバルであった世界ヘビー級チャンピオン、アポロ クリードの息子であるアドニス ジョンソン (ジョーダン) がフィラデルフィアに向かいロッキー (スタローン) を探し出し、自分のトレーナーになってほしいと頼み込みます。ロッキーは過去の対戦相手よりも困難な敵に立ち向かうことになりますが、その仕事を引き受け若きファイターを鍛えます。この映画は世界規模で 11 月 25 日に劇場公開されます。

この歴史的な公開を祝して、Vivid Games は最近、モバイル向け Real Boxing 2 CREED をリリースしました。2012 年発表の Real Boxing の2 作目です。プレイヤーがアドニスをコントロールするこのゲームでは、映画の世界に独自の新しい視点を与えてくれます。これはファンとデベロッパー双方にとってワクワクする光景です。

「こうした伝説的作品に関わるのは非常に光栄なことです」と Vivid Games の Jan Chichlowski 氏は語ります。「ロッキー シリーズを振り返り、ほぼ 40 年にわたり全世代をいかに魅了してきたかを考えると、映画の良さを十分に表現する最高のボクシング体験を生み出す意欲がわきました。」

過去には、CREED のような伝説的なシネマティック体験をゲームの世界で適切に表現することは、ほとんどのデベロッパーにとって難易度の高いものでした。しかし、Chichlowski 氏によれば、アンリアル エンジン 4 (UE4) を使用すれば、シリーズものにふさわしい超大作タイトルを制作するのにチームが手を抜く必要はなかったとのことです。

『Real Boxing 2 CREED』 では、UE4 の幅広い様々なツールを使用して、モバイル向けの最高のボクシング タイトルにするだけでなく、一般的にも素晴らしいゲーム体験を生み出すようにしました、と同氏は嬉しそうに語りました。「チーム全員の多大な努力と UE4 の威力によって、ビジュアル クオリティに関しては新たな高みに到達しました。」

UE4 がもたらした成果もあり、Vivid Games は技術面で圧倒的勝利を収めました。ポスト プロセス、高度なパーティクル システム、新しいシェーダー技術、リアルな物理などの UE4 の機能によって、Real Boxing 2 CREED は映画にインスパイアされたにふさわしい忠実度を実現しました。

さらに、UE4 のブループリント ビジュアル システムのようなツールも、ゲーム開発において大きな役割を果たしました。他の数多くのアプリケーションの中でも、ブループリントはリファレンス ビルドを作成し、それをモバイル デバイスにスムーズに変換することで、全体のプロセスから一部の面倒な作業をなくします。

「UE4 で非常に役立った機能のひとつに新しいブループリント システムがあります。オブジェクト ベースの言語を用いてゲーム ロジックを作ることができるからです」Chichlowski 氏は説明します。「ビルドのリファレンスを作成する機能と合わせて、ブループリントは開発プロセスをかなり短縮することで、Real Boxing 2 CREED の開発のクリエイティブな側面に焦点をあてて作業することができました。」

ゲーム内のキャラクターが映画の登場人物のように見えるだけでは十分ではありません。動きや質感もそうである必要があります。ロッキー シリーズをリスペクトし、ディテールにこだわることで、Vivid Games は Real Boxing 2 CREED 内のキャラクターの見た目と同様に質感もよくすることに苦労を惜しみませんでした。

「アドニスは見た目が個性的であるだけでなく、ゲーム内の他のキャラクターとは戦い方も違います」と Chichlowski 氏。「ギアも含めてアドニスはあらゆる面が個性的です。これは、プレイヤーに映画の中にいるかのような感覚を味わってもらうためです。」

文字通りゲームの主人公のように Real Boxing 2 CREED も手加減しません。UE4 でパワーアップしたこのゲームはどこに移動してもノックアウトする態勢が整っています。 

Real Boxing 2 CREED のローンチはほんの始まりにすぎません。ロッキー シリーズの 40 周年を間近に控え、将来はさらにエキサイティングなことがあると約束しつつ最終ラウンドまで戦い抜くことに取り組んでいます。 

「このゲームについて非常にワクワクする計画があります。ロッキーが銀幕に初登場以来 40 周年になる来年の早い時期からこうした計画に着手予定です。」Chichlowski 氏は将来の予定をそれとなくほのめかしました。「ロッキーの世界全体について、驚くべき計画があり、それを Real Boxing 体験と融合させます。プレイヤーの皆さんは、今後をお楽しみに!」

Real Boxing 2 CREED は、App Store と Google Play: www.PlayCREED.com から入手できます。

CREED © 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. and Warner Bros.Entertainment Inc.

Real Boxing 2 CREED と Vivid Games に関する情報は Facebook と Twitter をご覧ください。

最近の投稿

『 Unreal Japan Stream 2018.5.17 』開催決定!

今回は、3 月にエピックゲームズが無料で提供したパラゴンアセットをご紹介!またその活用法についてお話します。

VR を使ったリアルタイム コラボレーションがデザインに大変革をもたらす

今までは地理的に離れたデザイナーは、必ずしも一緒に集まって作業できるとは限りませんでした。アンリアル エンジンを使って 2 つの会社が、地理的場所に関...

リアルタイム デザインが百花繚乱、Unreal Engine Build:Paris’18

Unreal Engine Build Paris’18 はこれまでで最大の Build イベントとなりました。参加企業がアンリアル エンジンを使って...