2012-1-6

Q.U.B.E.

作成 Unreal Engine

Toxic Games は、UDK で開発された市販 PC 用ゲーム Q.U.B.E. を Steam でリリースする予定です。ここでは、3 人のクラスメイトが UDK を使ってファースト パーソン パズル ゲームの開発を始め、コードを一切記述することなく、デジタル配信リリースまでたどり着いた道のりを紹介します。

Toxic Games は、かつてのクラスメイトが集まって設立したイギリスの開発チームで、2009年に学生プロジェクトとして Q.U.B.E. の開発を開始しました。主要チームメイトの 3 人はいずれも、プログラミングの専門知識はまったくありませんでしたが、この開発ではゲーム デザイナーを務めました。学校の先生やゲーム業界のベテランたちに勧められ、またその起業に Indie Fund の支援を受けて、大学卒業と同時に、Toxic Games は学生ホビーストの集団から独立系開発会社へと発展しました。

「Quick Understanding of Block Extrusion」の意味を持つ Q.U.B.E. は、物理ベースのパズルから、3D ジグソーパズルや、プラットフォームベースのパズルまで、脳を刺激する各種のパズルで構成される一人称視点のゲームです。 ハイテク手袋をはめたプレイヤーは、キューブで埋め尽くされた宇宙の果てのトレーニング施設で、さまざまな操作をしながらゲームを進めます。赤いブロックは 1 つずつ引っ張ることができ、黄色のブロックは 1 度に複数取り出すことができます。また青いブロックはジャンプに使え、緑のブロックはその環境内を自由に動かすことができます。ゲーム内では、ゲームの意味と目的を示唆する映像がフラッシュします。

Toxic Games の最高経営責任者 Daniel Da Rocha 氏は、チームが Q.U.B.E. の開発に UDK を採用した理由を説明してくれました。チームメイトの 3 人は、ウェールズ大学ニューポート校のクラスで UDK を学習しただけでなく、ユニークなビジュアルの楽しいゲームを開発するためツールとパワーが、ほかのオプションを圧倒していた、ということが理由のようです。

「最初から、最高の結果を出せるこのハイエンドなゲーム エンジンに期待を寄せていましたが、予想していたよりも遥かに簡単に、このような驚くべき結果を出すことができました」と Da Rocha 氏は語ります。「たった数日間の間に UDK のレイアウトに慣れ、いくつかのチュートリアルでこのエンジンについて学びました。基本的なレベルはすぐに作成することができ、その作業もとても楽しいものでした」

Q.U.B.E.

「UDK のインターフェイスも気に入っています。このビジュアル スクリプトのおかげで、プログラミングの知識がまったくなくてもゲーム開発が可能だということが分かりました。学生プロジェクトでは、最初からプログラマーが参加すると大きな問題が発生する場合もあるため、この機能はとても助かりました」

Da Rocha 氏は、Unreal Engine 3 に搭載されている Unreal Kismet や Unreal Cascade などのツールの使用感について、こう説明しています。

「Unreal Kismet は、すばらしいツールです。使い方を覚えるのに時間はかからず、プロトタイピングも短時間で完了しました。また、コードの羅列より見た目が面白く、機能上の問題があるときはすぐに分かります。Unreal Kismet を使うことによって、文字通りこのゲームのすべてを自分たちで制作することができたので、とても満足しています。ゲームを作りたくてもプログラミングの知識がないという方には、是非お勧めします」

Q.U.B.E.

「Unreal Matinee も、私達にとって非常に価値の高いものでした。わざわざ 3D アプリケーションからエクスポートするのではなく、エンジン内で直接オブジェクトを動かすことができるため、作業が効率的で、プロトタイピングを短時間で完了させることができます」

「Unreal Content Browser と Unreal Cascade も本当に便利です。この Content Browser では、整然としたワークフローとアセット パイプラインが実現し、アセットやその他のファイルのインポートも驚くほど簡単です。また、使用したことのあるほかのエンジンとは違い、やるべき仕事をしっかりこなしてくれます」 また Da Rocha 氏は、Epic および Unreal Engine 3 の開発コミュニティのサポートに大変満足しているようです。

「Epic は、とても仕事がしやすいフレンドリーなパートナーで、いつでも救いの手を差し伸べてくれます。Unreal コミュニティと UDN も非常に役に立ちましたが、それと同時に、問題が発生しても独りではない、誰かが答えを知っている、という安心感を常に与えてくれます」と氏は絶賛しています。

2011年7月の現時点で、Q.U.B.E. は開発開始から 8 か月が経っていますが、今年中に、Steam から PC 版がリリースされる予定です。

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...