12.4.2016

UE4 搭載のMarvel vs.Capcom:Infinite が 2017 に登場

作成 Daniel Kayser

カリフォルニア州アナハイムで開催中の PlayStation Experience 2016 にて、絶大な人気を誇る格闘ゲーム シリーズの最新作となる Marvel vs.Capcom:Infinite を発表しました。今回の新作では、人気キャラクター達がアクション盛り沢山の直接対決を行うため、マーベルとカプコンのそれぞれのユニバースがこれまで以上にぶつかり合います。Marvel vs.Capcom:Infinite は現在開発中で、2017 年後半に PlayStation 4、Xbox One、Windows PC 向けに世界同時に登場する予定です。


 
「この 20 年間、Marvel vs.Capcom はファンの間でも最も人気のシリーズでした」と語ってくれるのは、Marvel Entertainment の Executive Producer、Mike Jones 氏。「その期待に応えるように、また本シリーズの歴史に恥じないように、マーベルのユニークなストーリーテリングとカプコンの世界レベルのゲームプレイを融合させたゲームをカプコンと密に連携して制作しています。前作に比べてレベルもアップしてます。来年、皆さまが楽しく遊んで頂けることを楽しみにしています。」
 
本作品はカプコンとマーベル両者がビジョンを共有してイメージおよび制作されており、シングルプレイヤー モードとマルチプレイヤー コンテンツの両方でワクワク感満載の機能を豊富に取り揃えています。長年のファンの方はもちろん、初めて挑戦する方も楽しめる内容です。シングルプレイヤーの Arcade、Training、Mission モードに加えて、イマーシブなシネマティックスの Story Mode モードではプレイヤーは視覚的に圧倒され、悪党の脅威と対決しながら自分がマーベルとカプコンのユニバースを間にいることを感じるでしょう。

blogAssets%2F2016%2FDecember2016%2FDEC04_MarvelvsCapcomInfinite%2FMvCI_Pic2-770x433-b54d0a536e64ed5ad55c36960ad2265e254bea38

「我々の開発チームにとってマーベルとの再集結は大きな刺激となりました。コラボ最新作の醍醐味をファンの皆さんにも早くじかに体験してもらいたいです」と Capcom USA の Director of Production、Michael Evans 氏は語ってくれました。「Marvel vs.Capcom:Infinite の制作に関わったことで思い出に残る体験と永久的なゲームプレイの可能性を、スキルのレベルを問わずすべてのプレイヤーに提供することが我々の目標になりました。」
 
アンリアル エンジン 4 採用の Marvel vs.Capcom:Infinite は、両方のユニバースで活躍するスーパーヒーローや人気キャラクター、そしてステージを組み合わせながら、現在開発中です。例えば、マーベル側からはキャプテン・マーベルとアイアンマン、そしてカプコン側はリュウとロックマン X です。今後さらに多くのキャラクター、ステージ、モード、機能が公開される予定です。

Marvel vs.Capcom:Infinite の追加版トレイラーは本日、ESPN の Capcom Cup 2016 中に上映されます。詳細は visit the PlayStation blog をご覧ください。

最近の投稿

Daedalic の『State of Mind』のストーリーとゲームプレイに対するユニークなアプローチ

State of Mind は、アンリアル エンジン 4 を活用して、トランスヒューマニズムというテーマを扱っています。ストーリーを基調とするこのエク...

『 Unreal Japan Stream 2018.7.5 』配信決定!

まもなく正式版のリリースがされる UE4.20 の新機能をご紹介!

REWIND がアンリアル エンジンを利用して Hacker Hostel を VR で再現

VR で、ドラマ Silicon Valley の Hacker Hostel を訪れて、おもちゃで遊んだり、食事をとったり、部屋を散らかしたりするこ...