1.27.2015

Cubical Drift の Planets Cube

作成 Michel Thomazeau

私は NeoM と呼ばれている Michel Thomazeau です。私達は Cubical Drift で、南フランスのカンヌにある小さなチームです。

Cubical Drift
フルタイムの Cubical Drift チーム: Guyk, NeoM, Mick, Altalus, Reymantha, Coding Marmot

いろいろな会社でプロのゲームプログラミングの世界に10年間仕事をした後、Fabien (別名 CodingMarmort)とGuillaume (Guyk)と私は、“ボクセル” ベースのRPGゲームを作るというアイデアを思いつきました。そして、2012年中頃には、数ヶ月のイテレーションの後、Planets³ は誕生しました。

このアイデアを現実的に具体的に実現するのに1年かかりました。そして、2013年10月には、私達3人で Cubical Drift を設立しました。

私達自身がゲーマーですので、夢でいっぱいです。(もちろん!私達は自分自身のビデオゲームを作っているのですから)。しかし、Planets³ を作るためには、アーティストの助けが必要でした。そこで、2012年から探すことにしました。アーティストのチームは6人で構成されています(チームの詳細は ここで)。2013年の終わりには、リードアーティストの Alexandre (別名 Reymantha) が私達のアイデアを美しいコンセプトアートにしてくれました。ビジュアルにすることによって、どんなものでも説明し易くなります。私達はこのコンセプトアートを使ってコミュニケーションを取り、話し合いをすることができました。

Planets³ - Concept Art
Planets³ - コンセプトアート

2014年4月には、Kickstarter のキャンペーンを完全に成功させました。これによって、私達はカンヌにいることができ、真のゲーム制作を開始することができました。  

8月以降は、ゲームの最初の中間バージョンである construction prototype (構成プロトタイプ)をリリースしました。(Kickstarterや私達のウェブサイトでのゲームの先行順予約を可能にしました)

"ゲーム中の" Planets³ Construction Prototype  スクリーンショット
"ゲーム中の" Planets³ Construction Prototype スクリーンショット

9月には、私達の使っているエンジンにいくつかの問題が起きました。そこで、別のものに変えることにしました。3週間調査した後、Unreal Engine 4 が最適なソリューションとして浮上しました。マルチプラットフォームで利用可能(PC、Mac、 Linux、コンソール)なことや、最新の技術仕様を使ったすばらしいレンダリング、ゲームの開発を楽にしてくれるすべてのツール(ブループリントのあるエディタとすべてのデータ・アクセスや設定)が、私達に最終的な決断をさせました。

そう10月には、UE4を使って、 Planets³ のマイグレーションを開始しました。

今ではほとんど移行は完了し、今は戦闘や宇宙船などの新規のゲーム機能の実装に集中しています。

これは、最終的な植物の制作を紹介した、昨年最後のニュース更新です:

今年は、アルファ、ベータ版、完成版のリリースする予定です。

ウェブサイト: www.planets-cube.com

最近の投稿

UNREAL FEST EAST 2018 参加登録開始!公式サイトを公開しました

10月14日(日)に横浜にて開催される『 UNREAL FEST EAST 2018 』の参加登録を開始しました。

FOX Sports の 2018 FIFA ワールドカップ放送で Drive Studio はアンリアルを活用

Drive Studio は FOX Sports の 2018 FIFA ワールドカップ放送でアンリアル エンジンを活用し、環境、インタースティシャ...

Daedalic の『State of Mind』のストーリーとゲームプレイに対するユニークなアプローチ

State of Mind は、アンリアル エンジン 4 を活用して、トランスヒューマニズムというテーマを扱っています。ストーリーを基調とするこのエク...