2014.6.16

ブループリントにおけるキャラクターの動きに関する新たな機能

作成 Tom Sarkanen

アンリアル・エンジン 4.2 では、複数の新機能が導入され、キャラクターの動きをよりフレキシブルなものにできるようになりました。たとえば、Hold To Jump Higher (長押しで大ジャンプ) や Double-Jumping (ダブルジャンプ) といった機能をブループリントで実装することがとても簡単になりました。

下の動画チュートリアルでは、基本的なサードパーソン ブループリントのテンプレートを土台にして、新たなジャンプ機能を追加していきます。この機能は、他のキャラクターベースのサンプルにも直接適用できます。つまり、このテクニックは、ファーストパーソンや横スクロールのテンプレートにも、そしてあなた自身のゲームにも直接移すことが可能なのです!

ご覧になっていかがでしたか?フォーラムまでお越しになり、ご意見を聞かせていただけませんか?

最近の投稿

2018 年ゲーム業界期待のアンリアル作品

ゲーム業界の主要メディアが、年始に 2018 年期待のゲームを発表していますが、その中には、沢山のアンリアル エンジン プロジェクトが名を連ねています...

NVIDIA Edge Program 2017 年 12 月の受賞者発表

NVIDIA GTX 1080Ti を見事に獲得した素晴らしい作品をご覧ください。今すぐチェックして、みなさんもこれらの作品に続きましょう!

Udemy のコースのご紹介、Unreal Engine 4 Mastery: Create Multiplayer Games with C++

このブログでご紹介する Udemy のエピック ゲームズ公認コースでは、C++ とブループリントの機能を活用して AI を用いたマルチプレイヤー ゲー...