2014-6-16

ブループリントにおけるキャラクターの動きに関する新たな機能

作成 Tom Sarkanen

アンリアル・エンジン 4.2 では、複数の新機能が導入され、キャラクターの動きをよりフレキシブルなものにできるようになりました。たとえば、Hold To Jump Higher (長押しで大ジャンプ) や Double-Jumping (ダブルジャンプ) といった機能をブループリントで実装することがとても簡単になりました。

下の動画チュートリアルでは、基本的なサードパーソン ブループリントのテンプレートを土台にして、新たなジャンプ機能を追加していきます。この機能は、他のキャラクターベースのサンプルにも直接適用できます。つまり、このテクニックは、ファーストパーソンや横スクロールのテンプレートにも、そしてあなた自身のゲームにも直接移すことが可能なのです!

ご覧になっていかがでしたか?フォーラムまでお越しになり、ご意見を聞かせていただけませんか?

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...